【料金一覧】北海道でAGA/薄毛治療ができる病院10選

 

一昔前は1ヶ月に4~5万円もしたAGA治療ですが、ジェネリックの登場や、AGA病院が増え価格競争が起こったことで、ここ数年は北海道でも月1万円前後から発毛が期待できる治療が可能になりました。

それでもまだまだ昔ながらの高額な治療費を請求している病院もあるため、北海道のAGA治療ができる評判の良い病院の治療費一覧を確認してみましょう。

AGA治療で北海道の病院の選び方

クリニックの待合室

AGA治療はいわゆる“自由診療”になります。

そのため、AGA治療を実施する北海道の病院やAGAクリニックも自由に治療費用を決めて良いことになっています。

自由診療は保険診療として実施されるものとは異なり、その内容や費用が医療機関ごとに大きく異なり得るため、その内容を明確化し、料金等に関するトラブルを防止する

実際に比較してみると、北海道でも病院やAGAクリニックによって治療金額はかなり異なるため、しっかり料金を確認してからどこで治療を受けるのか決めましょう。

また、病院やAGAクリニックによっては、ネット診療に対応していて、病院に行かなくても専用アプリFaceTimeで診察して薬を発送してくれるところがあります。

AGAの基本治療となるのは…

フィナステリド内服 又は デュタステリド内服
+
ミノキシジル外用薬

の組み合わせです。
製薬会社の違いはありますが、配合成分は基本的にどこの病院やAGAクリニックでも同じです。

  • フィナステリド
    抜け毛の原因となる男性ホルモンのもとになる“5-α還元酵素Ⅱ型”と“テストステロン”の結合を抑制することで、薄毛の進行を防ぐ効果がある。1日1mgを上限として経口投与。
    代表的な治療薬…プロペシア・フィナステリド錠(ファイザー)など
  • デュタステリド
    “5-α還元酵素Ⅰ型・Ⅱ型”と“テストステロン”の結合を抑制することで、薄毛の進行を防ぐ効果がある。1日1錠を経口投与。
    代表的な治療薬…ザガーロ(GSK)など
  • ミノキシジル
    主にヘアサイクルの初期成長期と休止期に作用して、発毛を促進する。外用薬で1日2回塗布。
    代表的な治療薬…リアップ・ロゲイン・カークランドなど

北海道のAGA治療ができる病院の料金一覧

病院の受付

実際に北海道でAGA治療ができるAGAクリニックや病院の治療費用を確認してみましょう。

表では、各病院で先発からジェネリックまで数種類の医薬品を取扱っている場合、販売価格が安価なものを参照しています。

病院名フィナステリドミノキシジルネット
診療
AGAスキンクリニック札幌院6,200円15,400円
湘南美容クリニック3,000円4,227円
札幌皮膚科クリニック6,000円
ふくろうアイクリニック3,000円6,000円
ゴリラクリニック札幌院4,800円13,000円
イースト駅前クリニック札幌院3,800円5,500円
札幌中央クリニック5,000円5,000円
ゆうしん内科クリニック6,000円
札幌美容形成外科7,800円
クリニックフォア3,613円 10,285円 

*料金は2022/05/21現在

ほとんどの大手AGAクリニックは北海道札幌市内にクリニックがあります。

ネット診療に対応しているところも数カ所あり、ネットで受診すれば薬が自宅へ届くので、札幌市外からでも無理なく治療が継続可能です。

北海道でAGA/薄毛治療の病院10選

では早速北海道でAGA治療ができるクリニック10選の詳細情報を確認してみましょう。

ネット診療に対応しているところや、フィナステリドやザガーロといった内服薬のみで外用薬の取り扱いがない個人クリニックなど、それぞれ提供している治療内容はそれぞれなので、自分のニーズに合ったAGA治療ができるクリニックを選ぶようにしましょう。

1.AGAスキンクリニック札幌院(北海道札幌市)

AGAスキンクリニック

病院名AGAスキンクリニック札幌院
住所〒060-0004 北海道札幌市中央区北四条西2-1-1 カメイ札幌駅前ビル3F
電話番号0120-319-696
診療時間10:00~21:00
≫AGAスキンクリニック公式サイト

AGA専門クリニックで日本最大手の一つ

AGAスキンクリニック札幌院のポイント
  • 発毛実感率99.4%の実績
  • 札幌院限定月々3,800円のサブスクプランあり

日本最大手の発毛・育毛専門クリニックの一つであるAGAスキンクリニック

何よりの魅力は外来実績33万人と築き上げた発毛ノウハウ。6ヶ月での発毛実感率は99.4%と非常に高く、一人ひとりの髪の悩みに合わせたAGA治療が可能です。

また、札幌院限定でオリジナル治療薬を使用した月額サブスクリプションプランもスタートしており、月額3,800円からAGA治療が可能と、AGA治療最大手ながらリーズナブルな価格設定も人気の理由の一つです。

ちなみにAGAスキンクリニックのサブスクリプションサービスは今後はわかりませんが、現在までで実施しているのは日本全国で札幌院のみです。

北海道で札幌市外の方のために、AGAスキンクリニックはリモート診療にも対応しています。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料 0円
  • フィナステリド(飲み薬) 6,200円
  • ミノキシジル(塗り薬) 15,400円
  • メソ治療 50,000円/月

AGAスキンクリニック札幌院へのアクセス

JR札幌駅南口を出て、大通りを北海道銀行まで進み交差点を左折して、さっぽろ東急百貨店の隣のビルの3階にクリニックがあります。

≫AGAスキンクリニック公式サイト

2.湘南美容クリニック 札幌院(北海道札幌市)

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

病院名湘南美容クリニック札幌院
住所〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西3-3-10KOKOHOTEL3階
電話番号0120-031-999
診療時間10:00~19:00

≫湘南美容クリニック公式サイト

リーズナブルなAGA治療を日本全国で展開

湘南美容クリニックのポイント
  • フィナステリド&ミノキシジルで月7,227円
  • リモート診察にも対応
  • 入り口はホテルから

美容整形で日本最大手である湘南美容クリニック

AGA治療にも積極的に取り組んでいて、フィナステリドとミノキシジルを使用した基本治療はもちろん、成長因子を注入するメソセラピーや自毛植毛など、髪の悩み全般に対応してくれます。

大手美容整形の中ではリーズナブルな価格設定が魅力。

初回、血液検査に初回3,870円かかりますが、その後は継続するのにフィナステリドとミノキシジルの組み合わせで7,000円台と、北海道内でも非常にコストパフォーマンスが高いです。

初回に限り、1ヶ月分のフィナステリド錠が割引で1,800円になるキャンペーンを実施中です。

また、リモート診療にも対応しているため、特に健康上の問題がなければ2回目以降の診察は自宅で受けられます。

そしてAGAクリニックを初めて受診する方は、クリニックの入り口に入る事自体がハードルが高かったりしますが、札幌院はKOKOHOTEL3階にあるため、入り口はホテルと共用で入りやすいのもポイントです。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料:0円*血液検査 3,870円
  • フィナステリド(飲み薬):3,000円~
  • ミノキシジル(塗り薬):4,227円~
  • その他:メソセラピー 20,160円~

湘南美容クリニック札幌院へのアクセス

札幌駅南口より出て、まっすぐ県道18号を南へ5分ほど進み、スターバックスコーヒーがある交差点を左折してすぐ右が湘南美容クリニック札幌院が入るKOKOHOTELになります。

≫湘南美容クリニック公式サイト

3.札幌皮膚科クリニック(北海道札幌市)

札幌皮膚科クリニック

公式サイトより

病院名札幌皮膚科クリニック
住所〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西2丁目1-1H&Bプラザビル 5F
電話番号011-221-8807
診療時間10:00~18:00
≫札幌皮膚科クリニック公式サイト

一般クリニックでアクセス良好

札幌皮膚科クリニックのポイント
  • AGA治療だと目立ちにくい
  • 外用薬は自分で用意が必要

札幌皮膚科クリニックはAGA専門ではなく一般の皮膚科クリニックですが、AGA外来も受け付けています。

最寄りのすすきの駅からも徒歩3分と交通の便に優れています。

一般クリニックなので、周りの人もAGA外来だと気づきにくく、受診しやすく感じる方もおられるかもしれません。

ただし、一般クリニックのためミノキシジル外用薬の取り扱いはなく、内服薬を以外は自分で揃える必要があります。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料 3,000円(検査代)
  • フィナステリド(飲み薬) 6,000円~
  • ミノキシジル(塗り薬) ー
  • その他

札幌皮膚科クリニックへのアクセス

南北線すすきの駅の1番出口から出て、都通りをまっすぐ西へ2ブロック進み左折して、左側2軒目のビルの5階がクリニックです。

≫札幌皮膚科クリニック公式サイト

4.ふくろうアイクリニック(リモート診療)

G.グリーンクリニックAGA遠隔医療

病院名G.グリーンクリニック
電話番号0120-849-696
診療時間11:00~19:00

≫ふくろうアイクリニック公式サイト

AGA治療日本最安挑戦のAGAクリニック

ふくろうアイクリニックのポイント
  • フィナステリド&ミノキシジルで月9,000円
  • 1年以降は2,800円にてフィナステリド継続可能

複雑で高いイメージの合ったAGA治療の常識を変えたふくろうアイクリニック

治療プランは3種類のみで、フィナステリドを使った「STOP」、フィナステリドとミノキシジルを使った「GROW」、1年以上治療を続けた方向けのフィナステリドを使った「KEEP」となります。

発毛が期待できるGROWプランでも月額9,000円と、AGAクリニックでもかなりリーズナブル

初診からリモート診療が可能で、送料や診察料などすべてがプラン料金に含まれているため、追加費用は一切かかりません。

1年以上治療を継続した後、これ以上発毛が必要なく現状維持でも構わない場合、1ヶ月にかかる費用は2,800円だけになります。AGA治療は髪が生えた後も後退を防ぐための治療が重要ですが、ロングスパンでリーズナブルに利用できます。

北海道の中では料金体系がわかりやすく、とてもリーズナブルなため人気が高いです。リモート診療の予約は前もってするようにしましょう。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料:0円
  • フィナステリド(飲み薬):3,000円~
  • ミノキシジル(塗り薬):6,000円~
  • その他:初診の方に限り、1ヶ月分無料キャンペーン実施中

ふくろうアイクリニックへのアクセス

ネット診療には、FaceTime・GoogleDuo・hangoutsが使用できます。

≫ふくろうアイクリニック公式サイト

5.ゴリラクリニック札幌院(北海道札幌市)


病院名ゴリラクリニック札幌院
住所〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1−1 NORBESA 5F
電話番号0120-987-118
診療時間11:00~20:00
≫ゴリラクリニック札幌院公式サイト

症状に合わせた豊富なAGA治療メニュー

ゴリラクリニック札幌院のポイント
  • ミノキシジル濃度の種類が選べる
  • トライアル価格の設定あり

HARG治療などAGA治療の先進分野に強いゴリラクリニック札幌院

予算が許すのであれば、内服薬にHARG治療などを組み合わせることでよりスピーディーに効果を実感しやすくなります。

また国内メーカーはミノキシジル外用薬は濃度5%が最大ですが、ゴリラクリニックでは海外メーカーの7%や15%といった高濃度の外用薬を選択することも可能です。

治療費自体は北海道でコスパに優れたAGAクリニックと比べると少し割高ですが、トライアルも実施していて初月限定でフィナステリドが2,000円ミノキシジル外用薬が6,000円で試せます。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料 0円
  • フィナステリド(飲み薬) 4,800円
  • ミノキシジル(塗り薬) 13,000円
  • その他

ゴリラクリニック札幌院へのアクセス

すすきの駅2番出口より出て、そのまま都通りを西へ進むと、最初の交差点のところにゴリラクリニックが入るNORBESAというビルがあります。クリニックは5階にあります。

≫ゴリラクリニック札幌院公式サイト

6.イースト駅前クリニック札幌院(北海道札幌市)

イースト駅前クリニック

公式サイトより

病院名イースト駅前クリニック
住所〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45 6F
電話番号011-213-0181
診療時間9;30~18:30

≫イースト駅前クリニック公式サイト

JR札幌駅から地下直結

イースト駅前クリニック札幌院のポイント
  • 男性の悩み専門クリニックで安心
  • 処方薬はすべて国内正規品

男性向けのAGA・ED治療に特化したイースト駅前クリニック札幌院

ドクターからスタッフまで全員男性なので来院しやすく、特に札幌院は札幌駅からそのまま地下を通ってクリニックまで行けるので、雨の日にも濡れることなく通院できます。

処方されるお薬はすべて国内正規品のため、安心して服用できるのが大きな魅力です。

治療は内服薬と外用薬を組み合わせた基本治療が中心となり、価格も比較的北海道ではリーズナブルです。

ネット診療にも対応していて、電話やアプリ上でのチャットでも診察可能なため、医師やスタッフと対面しなくてもAGA治療が始められます。

公式サイト上にて価格の一覧表が掲載されているので、実際にかかる金額を確認してから予約することが可能です。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料 0円
  • フィナステリド(飲み薬) 3,800円
  • ミノキシジル(塗り薬) 5,500円
  • ザガーロジェネリック 7,000円~

イースト駅前クリニック札幌院へのアクセス

札幌駅よりs-5を目指し、通り過ぎて一番奥の出入り口から出ると、クリニックの入るアスティ45というビルがあります。クリニックは6階にあります。

≫イースト駅前クリニック公式サイト

7.札幌中央クリニック(北海道札幌市)

公式サイトより

病院名札幌中央クリニック
住所〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西2丁目5番 都心ビル 4F
電話番号0120-013-909
診療時間10:00~18:00
≫札幌中央クリニック公式サイト

薄毛治療専門ドクター在籍

札幌中央クリニックのポイント
  • 北海道では比較的リーズナブルな治療価格
  • HARG療法など予算に合わせて選択可能

札幌中央クリニックは、北海道札幌市で長く続くローカルの美容形成外科クリニックです。

全国展開ではありませんが、フィナステリドとミノキシジルの料金を合わせてジャスト1万円と、比較的治療価格はリーズナブル。

希望される方は予算に応じてHARG療法や再生医療といった治療を組み合わせることも可能です。

大通駅から直結のため、雨に濡れることなく通院可能。女性の薄毛治療にも対応しています。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料 0円
  • フィナステリド(飲み薬) 5,000円
  • ミノキシジル(塗り薬) 5,000円*3本まとめ買い
  • その他

札幌中央クリニックへのアクセス

札幌市営地下鉄大通駅19番出口を出て、目の前の都心ビル4階にクリニックがあります。

≫札幌中央クリニック公式サイト

8.ゆうしん内科クリニック(北海道札幌市)

公式サイトより

病院名ゆうしん内科クリニック
住所〒064-0920 北海道札幌市中央区南20条西16丁目2-1
電話番号011-552-7000
診療時間9:00~17:30
≫ゆうしん内科クリニック公式サイト

プロペシアやザガーロを処方してくれる内科クリニック

ゆうしん内科クリニックのポイント
  • 内服薬の処方に対応
  • リモート診療での処方も可能

ゆうしん内科クリニックは、一般の内科クリニックでAGA専門ではありませんが、AGA外来にて内服薬の処方に対応しています。

プロペシアやデュタステリドに加えて予算に合わせてそれぞれのジェネリックも処方してくれるので、診察時に相談するようにしましょう。

外用薬の処方は行っていないので、ミノキシジル外用薬などは別途自分で用意する必要があります。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料 0円
  • フィナステリド(飲み薬) 6,000円
  • ミノキシジル(塗り薬) ー
  • デュタステリド 8,000円

ゆうしん内科クリニックへのアクセス

市電電車事業所前駅西口から出て、県道453号線を北に200mほど進むと、左手にクリニックがあります。

≫ゆうしん内科クリニック公式サイト

9.札幌美容形成外科(北海道札幌市)

病院名札幌美容形成外科
住所〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西4丁目17 南舘ビル
電話番号011-231-6666
診療時間9:30~17:00
≫札幌美容形成外科

30年のキャリアを持つベテラン院長

札幌美容形成外科のポイント
  • 丁寧な治療に定評
  • 治療は内服薬処方が中心

形成外科医として30年のキャリアを持つ院長が診察する札幌美容形成外科。

AGA外来にも対応していて、内服薬の処方が中心ですが、ザガーロのジェネリックであるアボルブが1ヶ月7,800円とフィナステリドと同じ価格で比較的リーズナブルなので、悩んでいる方は相談してみましょう。

ミノキシジル外用薬については自分で用意する必要があります。

女性用薄毛治療薬の処方にも対応しています。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料 0円
  • フィナステリド(飲み薬) 7,800円
  • ミノキシジル(塗り薬) ー
  • デュタステリド 7,800円

札幌美容形成外科へのアクセス

札幌駅の9番出口より出て、目の前のブロックのちょうど裏手がクリニックの入る南館ビルです。4階がクリニックになります。

≫札幌美容形成外科公式サイト

10.クリニックフォア(リモート診療)

病院名クリニックフォア
診療時間9:00~20:00

≫クリニックフォア公式サイト

ネット診察で薄毛治療のトータルサポート

クリニックフォアのポイント
  • 1日50円からフィナステリド内服薬を服用可
  • 電話診察も可で対面の必要なし

クリニックフォアはオンライン診察に特化したAGAクリニックです。

ネット診察は電話での対応も可能なため、医師やスタッフと対面する必要がなく、緊張せずに受診できます。

特にフィナステリドの価格がリーズナブルなのが特徴です。
一度の診察で最大6ヶ月分までお薬を処方してもらう事が可能。

また、ミノキシジル外用薬は、国内の製品よりも濃度の高いものを処方してもらえます。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料:0円
  • フィナステリド(飲み薬):3,613円
  • デュタステリド(飲み薬):6,919円
  • ミノキシジル(塗り薬):10,285円
  • その他:クレジットカード決済可能

クリニックフォアへのアクセス

公式サイトより予約後、ビデオ通話や音声通話にて診察が受けられます。

処方された薬は自宅へと届きます。

≫クリニックフォア公式サイト

AGA治療の選び方

AGA治療の薬

一般的に北海道でAGA治療を受けようとすると、治療メニューは病院やクリニックによって異なりますが、以下の医薬品や施術を組み合わせるケースが多いです。

  • スカルプシャンプー
    抜け毛予防成分を配合したオリジナルシャンプーなど
  • フィナステリドの経口投与
    5-α還元酵素”と“テストステロン”の結合を抑制することで薄毛の進行を防ぐ効果
  • ミノキシジルの塗り薬
    ヘアサイクルの初期成長期と休止期に作用して、発毛を促進
  • HARG療法
    成長因子を直接毛根に注射

この中で、AGA治療の標準治療となるのは「フィナステリドの経口投与」と「ミノキシジルの塗り薬」のみです。

日本皮膚科学会による診療方針にも…

日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドラインではフィナステリドやデュタステリドという内服治療薬、さらにミノキシジルを含有したローションが推奨されています。

とはっきり記載されています。

そのため、それ以外の施術や医薬品などは、予算と相談してということになります。

クリニックによっては、すぐに高額なHARG療法を勧めてくるところもあります。
そういうクリニックは避けた方が無難です。

HARG療法の相場は、1回の施術が2万円~15万円ほどと、かなり高額。

もちろん経済的に問題ない方は基本治療に組み合わせても良いですが、AGA治療で一番大切なのは、“継続して治療を続けること”です。

  • 1ヶ月間で10万円かけて重点的に薄毛治療した…✕
  • 1年間で10万円かけてじっくり薄毛治療した…◯

この2つで効果を実感できるのは後者になります。

北海道のAGA治療を行う病院やクリニックのドクターにはノルマが課せられていることもあり、高額なメニューを勧めてくるかもしれません。

そのため、どの治療を受けるつもりなのか、あらかじめ公式サイトのホームページでしっかり確認しておきましょう。
ちなみに成長因子の注入など、HARG療法に関しては日本皮膚科学会では推奨度は「C2」となっています。

成長因子導入および細胞移植療法は有用か?
推奨度:C2
推奨文:成長因子導入および細胞移植療法は行わな
いほうがよい.

まずは、6ヶ月間フィナステリドとミノキシジルを使って効果の有無を確認しましょう。
この方法で多くの方が発毛効果を実感しており、効果が確認できればその他の高額な治療は必要ありません。

AGA治療薬一覧

北海道の病院やAGAクリニックで実際に処方されるAGA治療薬についてご紹介します。

AGA内服薬

  • プロペシア(有効成分:フィナステリド)
    販売元:MSD
    2005年に認可された国内初のAGA治療薬。販売元のMSDの調査によるとプロペシアの薄毛改善効果は服用者の薬8割と高い結果が出ています。
    副作用が起こりにくいため、初めてのAGA治療に利用される場合が多い。
  • プロペシアのジェネリック(有効成分:フィナステリド)
    販売元:ファイザー・サワイ・トーワなど
    2015年からプロペシアの特許満了によるジェネリックの発売がスタートして、現在では10社の製薬会社が厚労省からの許可を得てジェネリックを販売しています。
    効果・効能はプロペシアと同じですが、価格はプロペシアと比べると20%ほどリーズナブルな場合が多いです。
  • ザガーロ(有効成分:デュタステリド)
    販売元:GSK
    日本では2015年に認可された比較的新しいAGA治療薬。
    5α還元酵素Ⅰ型しか阻害しないプロペシアに対してザガーロはⅠ型とⅡ型の両方を阻害するため、プロペシアよりも高い効果が期待できる反面、副作用が起こりやすいため注意が必要です。
    現状ではジェネリックがないため、比較的治療費が高くなります。
  • アボルブ(有効成分:デュタステリド)
    販売元:GSK
    もともと前立腺肥大症の治療薬として開発された薬剤で、配合成分はザガーロとほとんど同じため、ザガーロの代わりに処方される。価格がザガーロよりも1割ほど安い。
  • ミノキシジルタブレット(有効成分:ミノキシジル)
    販売元:ファイザー
    通称ミノタブは、AGA治療薬ではありません。ミノキシジルを内服することで高い発毛効果がありますが、血圧低下など重篤な副作用のリスクもあるため、現状ミノキシジルを主成分とした内服薬をAGA治療薬として認可している国はありません。

AGA外用薬

  • ロゲイン(有効成分:ミノキシジル)
    販売元:マクニール
    ミノキシジルを主成分とした外用薬。12時間毎(1日2回)の塗布で皮下にある毛母細胞を活性化して発毛を促進する。
    ファイザーが販売するフォーム(泡タイプ)のロゲインフォームもある。
  • リアップ(有効成分:ミノキシジル)
    販売元:大正製薬
    日本で販売されるミノキシジルを主成分とした外用薬。ミノキシジル配合量が1%と5%の2種類があり、1%は主に女性や副作用の心配な方が利用する。
  • スカルプD メディカルミノキ5
    販売元:アンファー
    アンファーから販売されるミノキシジルを主成分とした外用薬。ミノキシジル配合量は5%のみ。
  • リグロEX5
    販売元:ロート製薬
    ロート製薬から販売されるミノキシジルを主成分とした外用薬。ミノキシジル配合量は5%のみ。

北海道でAGA/薄毛治療を始めよう

AGAの生え際

AGA/薄毛治療は、早ければ早いほど効果を得やすく、費用もリーズナブルに済みます。

例えば、「薄毛が気になるかも…」ぐらいの状態であれば、北海道でも毎月3,000円から治療できます。

そのため、AGA/薄毛治療について気になったら、とりあえずドクターと相談してみましょう。

最初の一歩を踏み出すには勇気が求められますが、後から「あの時始めて良かった!」と思えるはずです。

お知らせ
HIXミノキシジル発毛剤が6本セットなら1本あたり3,000円へと大幅な割引を実施しています。2022年6月18日現在でミノキシジル国内最高濃度の発毛剤では最安値水準です。
おすすめの記事