【料金一覧】愛媛でAGA(薄毛)治療できる病院/クリニック10選

 

一昔前は1ヶ月に4~5万円もしたAGA治療ですが、ジェネリックの登場や、AGA病院が増え価格競争が起こったことで、ここ数年は月1万円前後で発毛が期待できる治療が可能になりました。

それでも、まだまだ昔ながらの高額な治療費を請求している病院もあるため、愛媛のAGA治療ができる評判の良い病院の治療費を実際に確認してご紹介します。

愛媛の自宅付近やネット診療で、手軽&リーズナブルにAGA治療を始めるのにお役立てください。

AGA治療で愛媛の病院の選び方

クリニックの待合室

AGA治療はいわゆる“自由診療”になります。

そのため、AGA治療を実施する愛媛の病院やAGAクリニックも自由に治療費用を決めて良いことになっています。

自由診療は保険診療として実施されるものとは異なり、その内容や費用が医療機関ごとに大きく異なり得るため、その内容を明確化し、料金等に関するトラブルを防止する

実際に比較してみると、愛媛県内でも病院やAGAクリニックによって治療金額はかなり異なるため、しっかり料金を確認してからどこで治療を受けるのか決めましょう。

また、病院やAGAクリニックによっては、ネット診療に対応していて、病院に行かなくても専用アプリFaceTimeで診察して薬を発送してくれるところがあります。

AGAの基本治療となるのは…

フィナステリド内服 又は デュタステリド内服
+
ミノキシジル外用薬

の組み合わせです。
製薬会社の違いはありますが、配合成分は基本的にどこの病院やAGAクリニックでも同じです。

  • フィナステリド
    抜け毛の原因となる男性ホルモンのもとになる“5-α還元酵素Ⅱ型”と“テストステロン”の結合を抑制することで、薄毛の進行を防ぐ効果がある。1日1mgを上限として経口投与。
    代表的な治療薬…プロペシア・フィナステリド錠(ファイザー)など
  • デュタステリド
    “5-α還元酵素Ⅰ型・Ⅱ型”と“テストステロン”の結合を抑制することで、薄毛の進行を防ぐ効果がある。1日1錠を経口投与。
    代表的な治療薬…ザガーロ(GSK)など
  • ミノキシジル
    主にヘアサイクルの初期成長期と休止期に作用して、発毛を促進する。外用薬で1日2回塗布。
    代表的な治療薬…リアップ・ロゲイン・カークランドなど

愛媛のAGA治療ができる病院の料金一覧

病院の受付

実際に愛媛でAGA治療ができるAGAクリニックや病院の治療費用を比較してみましょう。

やはりAGA治療ができるクリニックは愛媛県内だと松山市内が中心になりますが、四国中央市にも対応可能な病院があるので、アクセスに便利なところが選べます。

料金比較表では、各病院で先発薬からジェネリックまで数種類の医薬品を取扱っている場合、一番販売価格がリーズナブルなものを参照しています。

病院名フィナステリドミノキシジルネット
診療
愛媛大附属病院約10,000円
湘南美容クリニック3,000円4,227円
AGAスキンクリニック6,200円15,400円
ふくろうアイクリニック3,000円6,000円
HITO病院30,000円
メディカルエステK6,000円10,000円
城本クリニック9,900円9,900円
中村皮フ科クリニック6,630円
東京青山クリニック6,000円30,000円
クリニックフォア3,613円10,285円

*料金は2022/05/21現在

クリニックによって同じ成分の薬でも毎月にかかる費用が大きく異ることが表からも確認できます。

受診する前に実際に毎月の費用がどれくらいになるのか、クリニックの公式サイトで確認するようにしましょう。

また、病院の中にはAGA治療でもAGAの進行を遅らせるだけの内服治療にしか対応していないところもあるので、治療で使用したい薬をしっかり確認してニーズに合ったクリニックをお選び下さい。

愛媛でAGA/薄毛治療の病院10選

愛媛でAGA治療ができる病院やAGAクリニックについての詳細情報を見てみましょう。

かかる費用はクリニックよって大きく異なるため、実際の値段を公式サイトなどで確認してかかりつけの病院を決めることがAGA治療を続けるための秘訣です。

1.愛媛大学医学部附属病院(東温市)

公式サイトより

病院名愛媛大学医学部附属病院
住所〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
電話番号089-964-5111
診療時間9:00~12:00
≫愛媛大附属病院公式サイト

愛媛大学附属病院の安心感

愛媛大附属病院のポイント
  • 総合病院でAGA治療だとわかりづらい
  • AGA治療はプロペシアの内服治療のみ

松山市内からも車で25分ほどの愛媛大学医学部附属病院

AGA外来にも対応しています。

初診の場合でも予約は不要で、皮膚科受付にてAGA外来の旨を伝えるだけで大丈夫です。

総合病院ゆえに初診料が高額で薬剤も高めですが、皮膚科でAGA治療薬が処方してもらえるので、AGA治療だと周りの人からわかりにくいのが大きなメリットです。

ただし、処方してくれるのはAGAの進行を遅らせるプロペシア(フィナステリドのお薬)のみなため、積極的な発毛には不向きです。

「現状維持」「将来の薄毛予防」、「遺伝が心配」といった方向けのAGA治療内容です。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料:8,400円
  • フィナステリド(飲み薬):約10,000円
  • ミノキシジル(塗り薬):ー
  • その他:再診 730円+薬剤費

愛媛大附属病院へのアクセス

松山市駅からなら、駅前8番乗り場から「川内方面行き」バスに乗り愛大病院前で下車すれば目の前が愛媛大附属病院です。時間約35分

≫愛媛大附属病院公式サイト

2.湘南美容クリニック 松山院(松山市)

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

病院名湘南美容クリニック神戸院
住所〒790-0012 愛媛県松山市湊町4-10-8 BE-FLATビル3階
電話番号0120-955-744
診療時間10:00~19:00

≫湘南美容クリニック公式サイト

リーズナブルなAGA治療を日本全国で展開

湘南美容クリニックのポイント
  • フィナステリド&ミノキシジルで月7,227円
  • 2回目からリモート診察割引適用

美容整形で日本最大手である湘南美容クリニック

クリニックは松山市内にあります。

AGA治療にも積極的に取り組んでいて、フィナステリドとミノキシジルを使用した基本治療はもちろん、成長因子を注入するメソセラピーや自毛植毛など、髪の悩み全般に対応してくれます。

大手美容整形の中ではダントツでリーズナブルなのが魅力。

2回目以降は割引が適用されるネット診察を利用すると、フィナステリドとミノキシジルの組み合わせで7,227円。

3種類のオリジナルタブレットと呼ばれる治療薬を使用しています。特に外用薬であるHRアクアは、外用薬にフィナステリドが配合されてたユニークな治療薬です。

  • 初診料:0円*血液検査 3,870円
  • フィナステリド(飲み薬):3,000円~
  • ミノキシジル(塗り薬):4,227円~
  • その他:メソセラピー 20,160円~

湘南美容クリニック松山院へのアクセス

伊予鉄松山市駅の東口から松山銀天街へ入ると左手に湘南美容クリニック松山院が入るビルがあります。すぐ隣がコインパーキングなので、車での来院も可能です。

≫湘南美容クリニック公式サイト

3.AGAスキンクリニック 松山院(松山市)

AGAスキンクリニック

病院名AGAスキンクリニック松山院
住所〒790-0004
愛媛県松山市大街道2-5-1 丸栄ビル2F
診療時間10:00~19:00

≫AGAスキンクリニック公式サイト

AGA治療最大手でネット診療にも対応

AGAスキンクリニック松山院のポイント
  • 100万人突破のAGAクリニック最大手
  • 培ったノウハウで効果実感率99.4%

AGA治療で最大手のAGAスキンクリニック

日本全国にクリニックを開いていて、愛媛県内では松山市にクリニックがあります。

また、ネット診療にも対応したため、初診から来院不要でAGA治療薬が処方してもらえます。

AGAスキンクリニック松山院では、脱毛メニューなどの施術も行われているため、クリニック内で他の方に合うのが気になる方はネット診療を利用しましょう。

最近人気のあるリモート診療のAGAクリニックより若干割高感がありますが、効果実感率は99.4%とこれまで100万人の患者さんと向き合うことで培ってきたノウハウには信頼感があります。

メソセラピーや医療用シャンプーなども合わせて販売しています。

治療費は決して一番安いわけではありませんが、治療の幅の広さはさすがAGA治療最大手という印象で、確かな効果を実感したい男性から選ばれています。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料:0円
  • フィナステリド(飲み薬):6,200円~
  • ミノキシジル(塗り薬):15,400円~

AGAスキンクリニック松山院へのアクセス

大街道駅の南口から出て、松山大街道商店街をまっすぐ南へ進み、一つ目の信号がある交差点の左手前の2階がAGAスキンクリニック松山院です。

1階がお惣菜等を販売している“ひぎりやき”です。

≫AGAスキンクリニック公式サイト

4.ふくろうアイクリニック(リモート診療)

G.グリーンクリニックAGA遠隔医療

病院名ふくろうアイクリニック
電話番号0120-849-696
診療時間11:00~19:00

≫ふくろうアイクリニック公式サイト

AGA治療日本最安挑戦のAGAクリニック

ふくろうアイクリニックのポイント
  • フィナステリド&ミノキシジルで月9,000円
  • プランは3種類のみで高額治療の営業なし

複雑で高いイメージの合ったAGA治療の常識を変えたふくろうアイクリニック

治療プランは3種類のみで、フィナステリドを使った「STOP」フィナステリドとミノキシジルを使った「GROW」、1年治療を続けた方向けのフィナステリドを使った「KEEP」となります。

初診からリモート診療が可能で、送料や診察料などすべてがプラン料金に含まれているため、追加費用は一切かかりません。

HARG療法やメソセラピーなどの高額治療メニューがないので、ほかのAGAクリニックのようにドクターが高額治療のメニューを勧めてくることもありません。

1年以上治療を継続した後、これ以上発毛が必要なく現状維持でも構わない場合、1ヶ月にかかる費用は2,800円だけになります。

リーズナブルな価格で人気のため、リモート診療の予約は前もってするようにしましょう。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料:0円
  • フィナステリド(飲み薬):3,000円~
  • ミノキシジル(塗り薬):6,000円~
  • その他:初診の方に限り、1ヶ月分無料キャンペーン実施中

ふくろうアイクリニックへのアクセス

ネット診療には、FaceTime・GoogleDuo・hangoutsが使用できます。

≫ふくろうアイクリニック公式サイト

5.HITO病院(四国中央市)

公式サイトより

病院名HITO病院
住所〒799-0121 愛媛県四国中央市上分町788番地1
電話番号0896-58-2222
診療時間7:30~17:00
≫HITO病院公式サイト

カフェのような居心地良い総合病院

HITO病院のポイント
  • 内服薬・サプリ・シャンプーの3点セット
  • ミノキシジルタブレットが医師と相談しながら使える

2013年に石川病院からHITO病院へと名称が変更になり、“HITO(ひと)”を中心に考えた治療がコンセプトの病院です。

中の雰囲気は病院というよりはおしゃれなカフェのよう

これなら待ち時間も気にならないかもしれません。

AGA治療では、ミノキシジルタブレットを使用しているのが特徴

塗り薬タイプのミノキシジル外用薬より効果が期待できますが、重篤な副作用が起きることがあるため、取扱いが難しい薬剤です。

経験豊富な医師が体との相性を確認しながら処方してくれるため、安心感があります。

治療費は月に合計3万円と安くありませんが、他のAGA治療で結果が出ず悩んでいるのであれば、相談してみてもいいかもしれません。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料:0円
  • フィナステリド(飲み薬):↓
  • ミノキシジル(塗り薬):セットで30,000円
  • その他:血液検査 3,000円

HITO病院へのアクセス

JR予讃線・川之江駅よりタクシー10分です。お車の場合、三島川之江I.Cから池田方面へ10分ほどでサークルKサンクスを超えたところに駐車場があります。

AGA外来は、HITO病院美容外科Be専用入口より、専用エレベーターで4階へお上がりください。

≫HITO病院公式サイト

6.メディカルエステK(松山市)

公式サイトより

病院名メディカルエステK
住所〒791-1125 愛媛県松山市小村町87-6
電話番号0120-126-609
診療時間10:00~19:00
≫メディカルエステK公式サイト

松山市地域密着で美容プログラム充実

メディカルエステKのポイント
  • 内服薬は3種類から選択可能
  • 女性患者さんが多い

整形外科のクリニックに併設された美容サロンであるメディカルエステK

女性向けのメニューが多いですが、AGA治療にも対応していて、専門のドクターや看護師が対応してくれるため、安心・安全な治療が可能です。

フィナステリドよりも効果のあるデュタステリドが主要成分であるザガーロも処方してくれるなど、組み合わせの選択肢は広いです。

ただし、ミノキシジルの価格が若干高めなのと、女性向け美容メニューがメインのため、患者さんにも女性の方が多く、通院するのに気になる方がいらっしゃるかもしれません。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • フィナステリド(飲み薬):6,000円~
  • ザガーロ(飲み薬):9,200円
  • ミノキシジル(塗り薬):10,000円
  • その他:薬剤入りシャンプー:2,000円

メディカルエステKへのアクセス

県道207号(三坂松山)線を重信川より南へ1kmほど進むと、左手にメディカルエステKがあります。

併設する金澤整形外科が目印になります。

≫メディカルエステK公式サイト

7.城本クリニック 松山院(松山市)

公式サイトより

病院名城本クリニック松山院
住所〒790-0004 愛媛県 松山市 大街道2-5-9 久保豊ビル6F
電話番号0120-107-929
診療時間10:00~19:00
≫城本クリニック公式サイト

オリジナル治療薬でAGA治療に取り組む

城本クリニック松山院のポイント
  • 日本全国で展開する大手美容外科クリニック
  • オリジナル治療薬の価格はちょっと高め

日本全国で美容外科クリニックを展開する城本クリニック

AGA治療にもオリジナル治療薬で取り組んでいます。

愛媛県内では松山院が大街道駅から徒歩2分のところにあり、アクセスの良さが魅力。

AGA治療は、オリジナル治療薬を使った治療がメインとなりますが、飲み薬で9,900円~、塗り薬で9,900円~と、組み合わせると薬剤だけで月に2万円ほどかかるため、治療料金は高めです。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料:0円
  • フィナステリド(飲み薬):9,900円~
  • ミノキシジル(塗り薬):9,900円~

城本クリニック松山院へのアクセス

大街道駅南口から出て、大街道のアーケードをまっすぐ進むと、無印良品の入っているビルの6階に城本クリニックがあります。

≫城本クリニック公式サイト

8.中村皮フ科クリニック(大洲市)

公式サイトより

病院名中村皮フ科クリニック
住所〒795-0073 愛媛県大洲市新谷町甲96 松葉屋ビル2F
電話番号0893-25-1112
診療時間9:00~18:00
≫中村皮フ科クリニック公式サイト

大洲市で数少ないAGA治療ができる皮膚科病院

中村皮フ科のポイント
  • 皮膚科専門医が診療してくれるので安心
  • 内服薬のみの処方

日本皮膚科学会認定皮膚科専門医が診療してくれる中村皮フ科クリニック

AGA治療では、フィナステリドとザガーロのどちらかの内服薬のみを処方してくれるので、比較的軽度な患者さん向けの診療メニューですが、皮膚科医が診療してくれる安心感があります。

また、一般的な皮膚科クリニックなので、AGA治療で通っていることがわかりにくいのもメリットです。

内服薬に関しては、中村皮フ科では処方されず、処方箋を薬局に持っていく形になるため、フィナステリドの料金は参考価格です。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料:約3,000円
  • フィナステリド(飲み薬):6,630円
  • ミノキシジル(塗り薬):ー

中村皮フ科クリニックへのアクセス

県道230号(柳沢新谷停)線沿いの、スーパ森永の斜め前、新谷郵便局の裏に中村皮フ科クリニックがあります。

≫中村皮フ科クリニック公式サイト

9.東京青山クリニック愛媛松山院(松山市)

公式サイトより

病院名東京青山クリニック愛媛松山院
住所〒790-0011 愛媛県松山市千舟町5-2-1 栄信第3ビル2階
電話番号0120-911-891
診療時間10:30~17:00
≫東京青山クリニック愛媛松山院公式サイト

松山市駅より徒歩2分でアクセス抜群

東京青山クリニックのポイント
  • 徒歩2分の駅チカ
  • オーダーメイド発毛治療薬を活用

全国11院の東京青山クリニック

AGA治療にも力を入れていて、オーダーメイドAGA処方薬は、患者一人一人のAGAの進行具合や生活環境に応じて最適なバランスに調合。

1ヶ月あたりの費用は30,000円~と安くありませんが、フィナステリドとミノキシジル、ビタミン成分を組み合わせて発毛へと導きます。

愛媛県内では、松山市駅駅から最短な美容外科クリニックのため、通院しやすいのも魅力です。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料:0円
  • フィナステリド(飲み薬):6,000円
  • オーダーメイド処方薬:30,000円~

東京青山クリニック愛媛松山院へのアクセス

松山市駅北口から出て、セブンイレブンの裏にあるビルの2階が東京青山クリニックになります。

≫東京青山クリニック愛媛松山院公式サイト

10.クリニックフォア(リモート診療)

病院名クリニックフォア
診療時間8:00~20:00

≫クリニックフォア公式サイト

ネット診察で薄毛治療のトータルサポート

クリニックフォアのポイント
  • 1日50円からフィナステリド内服薬を服用可
  • 電話診察も可で対面の必要なし

クリニックフォアはオンライン診察に特化したAGAクリニックのため、愛媛県内どこからでも自宅から受診が可能。

ネット診察は電話での対応も可能なため、医師やスタッフと対面する必要がなく、緊張せずに治療がスタートできます。

特にフィナステリドの価格がリーズナブルなのが大きな魅力。
一度の診察で最大6ヶ月分までお薬を処方してもらう事が可能。

また、ミノキシジル外用薬は、国内の製品よりも濃度の高いものを処方してもらえます。

AGA/薄毛治療の費用の目安
  • 初診料:0円
  • フィナステリド(飲み薬):3,613円
  • デュタステリド(飲み薬):6,919円
  • ミノキシジル(塗り薬):10,285円
  • その他:クレジットカード決済可能

クリニックフォアへのアクセス

リモートでの診察となるため、公式サイトより診察予約をして、スマホなどからテレビ通話や音声通話にて受信できます。

≫クリニックフォア公式サイト

AGA治療の選び方

AGA治療の薬

一般的に愛媛県内でAGA治療を受けようとすると、治療メニューは病院やクリニックによって異なりますが、以下の医薬品や施術を組み合わせるケースが多いです。

  • スカルプシャンプー
    抜け毛予防成分を配合したオリジナルシャンプーなど
  • フィナステリドの経口投与
    5-α還元酵素”と“テストステロン”の結合を抑制することで薄毛の進行を防ぐ効果
  • ミノキシジルの塗り薬
    ヘアサイクルの初期成長期と休止期に作用して、発毛を促進
  • HARG療法
    成長因子を直接毛根に注射

この中で、AGA治療の標準治療となるのは「フィナステリドの経口投与」と「ミノキシジルの塗り薬」のみです。

日本皮膚科学会による診療方針にも…

日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドラインではフィナステリドやデュタステリドという内服治療薬、さらにミノキシジルを含有したローションが推奨されています。

とはっきり記載されています。

そのため、それ以外の施術や医薬品などは、予算と相談してということになります。

悪質なクリニックなどは、すぐに高額なHARG療法を勧めてくるところもあります。
そういうクリニックは避けた方が無難です。

HARG療法の相場は、1回の施術が2万円~15万円ほどと、かなり高額。

もちろん経済的に問題ない方は基本治療に組み合わせても良いですが、AGA治療で一番大切なのは、“継続して治療を続けること”です。

  • 1ヶ月間で10万円かけて重点的に薄毛治療した…✕
  • 1年間で10万円かけてじっくり薄毛治療した…◯

この2つで効果を実感できるのは後者になります。

愛媛県内のAGA治療を行う病院やクリニックのドクターにはノルマが課せられていることもあり、高額なメニューを勧めてくるかもしれません。

そのため、どの治療を受けるつもりなのか、あらかじめ公式サイトのホームページでしっかり確認しておきましょう。

ちなみに成長因子の注入など、HARG療法に関しては日本皮膚科学会では推奨度は「C2」となっています。

成長因子導入および細胞移植療法は有用か?
推奨度:C2
推奨文:成長因子導入および細胞移植療法は行わな
いほうがよい.

まずは、6ヶ月間フィナステリドとミノキシジルを使って効果の有無を確認しましょう。
この方法で多くの方が発毛効果を実感しており、効果が確認できればその他の高額な治療は必要ありません。

AGA治療薬一覧

AGA治療薬

愛媛県内の病院やAGAクリニックで実際に処方されるAGA治療薬についてご紹介します。

AGA内服薬

  • プロペシア(有効成分:フィナステリド)
    販売元:MSD
    2005年に認可された国内初のAGA治療薬。販売元のMSDの調査によるとプロペシアの薄毛改善効果は服用者の薬8割と高い結果が出ています。
    副作用が起こりにくいため、初めてのAGA治療に利用される場合が多い。
  • プロペシアのジェネリック(有効成分:フィナステリド)
    販売元:ファイザー・サワイ・トーワなど
    2015年からプロペシアの特許満了によるジェネリックの発売がスタートして、現在では10社の製薬会社が厚労省からの許可を得てジェネリックを販売しています。
    効果・効能はプロペシアと同じですが、価格はプロペシアと比べると20%ほどリーズナブルな場合が多いです。
  • ザガーロ(有効成分:デュタステリド)
    販売元:GSK
    日本では2015年に認可された比較的新しいAGA治療薬。
    5α還元酵素Ⅰ型しか阻害しないプロペシアに対してザガーロはⅠ型とⅡ型の両方を阻害するため、プロペシアよりも高い効果が期待できる反面、副作用が起こりやすいため注意が必要です。
    現状ではジェネリックがないため、比較的治療費が高くなります。
  • アボルブ(有効成分:デュタステリド)
    販売元:GSK
    もともと前立腺肥大症の治療薬として開発された薬剤で、配合成分はザガーロとほとんど同じため、ザガーロの代わりに処方される。価格がザガーロよりも1割ほど安い。
  • ミノキシジルタブレット(有効成分:ミノキシジル)
    販売元:ファイザー
    通称ミノタブは、AGA治療薬ではありません。ミノキシジルを内服することで高い発毛効果がありますが、血圧低下など重篤な副作用のリスクもあるため、現状ミノキシジルを主成分とした内服薬をAGA治療薬として認可している国はありません。

AGA外用薬

  • ロゲイン(有効成分:ミノキシジル)
    販売元:マクニール
    ミノキシジルを主成分とした外用薬。12時間毎(1日2回)の塗布で皮下にある毛母細胞を活性化して発毛を促進する。
    ファイザーが販売するフォーム(泡タイプ)のロゲインフォームもある。
  • リアップ(有効成分:ミノキシジル)
    販売元:大正製薬
    日本で販売されるミノキシジルを主成分とした外用薬。ミノキシジル配合量が1%と5%の2種類があり、1%は主に女性や副作用の心配な方が利用する。
  • スカルプD メディカルミノキ5
    販売元:アンファー
    アンファーから販売されるミノキシジルを主成分とした外用薬。ミノキシジル配合量は5%のみ。
  • リグロEX5
    販売元:ロート製薬
    ロート製薬から販売されるミノキシジルを主成分とした外用薬。ミノキシジル配合量は5%のみ。

愛媛でAGA/薄毛治療を始めよう

AGAの生え際

AGA/薄毛治療は、早ければ早いほど効果を得やすく、費用もリーズナブルに済みます。

例えば、「薄毛が気になるかも…」ぐらいの状態であれば、愛媛県内でも毎月3,000円から治療できます。

そのため、AGA/薄毛治療について気になったら、とりあえずドクターと相談してみましょう。

最初の一歩を踏み出すには勇気が求められますが、後から「あの時始めて良かった!」と思えるはずです。

お知らせ
HIXミノキシジル発毛剤が6本セットなら1本あたり3,000円へと大幅な割引を実施しています。2022年6月18日現在でミノキシジル国内最高濃度の発毛剤では最安値水準です。
おすすめの記事