イースト駅前クリニックを選んだ3つの理由

選びきれないほどのAGAクリニックがあるため、中には「どのクリニックを選んだら良いかわからない…」という方もおられると思います。

残念ながら一部のクリニックでは、患者の弱みに付け込んだ多額の治療費を請求するところもあるため「安心できるクリニックはどこ?」と心配しておられる方もいらっしゃるかもしれません。

当サイトSTOP!AGAでは、20以上のAGAクリニックを受診、取材してきましたが、現在AGA治療中のスタッフはイースト駅前クリニックに受診しています。

数あるAGAクリニックの中からなぜイースト駅前クリニックなのか3つの理由をご紹介します。

この記事を書いた人:リク
STOP!AGAの編集部スタッフ。公益社団法人毛髪科学協会会員で現役の毛髪診断士です。自身もAGAクリニックにて薄毛治療2年目。最新の毛髪研究に関する海外論文に目を通すのが趣味。医療機関向けガイドラインやエビデンスに沿ったヘアケア情報をお届けします。

イースト駅前クリニックとは

イースト駅前クリニックのロゴ

イースト駅前クリニックは、全国に26院を展開するED・AGAを専門とするクリニックです。

オンライン診療にも対応していますし、通う場合にも全院が最寄り駅から徒歩3分以内にあるのが大きな特徴です。

イースト駅前クリニックを選んでいる3つの理由

当サイトのスタッフは、これまでにも様々なクリニックでAGA治療の受診経験があり、AGAクリニック主催のセミナー等にも参加しておりますが、現在イースト駅前クリニックを選択しているのには大きく分けると3つの理由があります。

  1. 国内正規品をリーズナブルに処方してくれる
  2. オンラインと通院で安心な治療を継続できる
  3. スタッフが全員男性でハードルが低い

それぞれの具体的なメリットをご紹介します。

1.国内正規品がリーズナブル

沢井製薬のフィナステリド

イースト駅前クリニックを選ぶ最も大きな理由は、

「イースト駅前クリニックの処方薬はどれも国内正規品だから」

です。

イースト駅前クリニックのフィナステリドの価格は、AGAクリニックの中で一番リーズナブルなわけではありません

ただし、AGAクリニックのフィナステリドのリーズナブルさを売りにしているところは、基本的にどこも「海外製」「オリジナル(材料不明)」のフィナステリドばかりです。

実際にフィナステリドの価格で一覧を確認するとわかりやすいです。

クリニック名フィナステリド価格製薬会社
イースト駅前クリニック3,800円沢井製薬
湘南美容クリニック3,000円オリジナル
クリニックフォア4,015円海外
ふくろうアイクリニック3,000円海外

一覧表からも分かる通り、フィナステリドの最安値を探すのであれば、他のAGAクリニックの方が1ヶ月あたりの費用は800円ほど安く済ませられます。

ただし、ご存知の方も多いですが、「海外製」「オリジナル」の医薬品は、厚生労働省の認める医薬品副作用被害救済制度の対象外です。

表の中では、イースト駅前クリニックで処方している沢井製薬のフィナステリド錠のみが対象内です。

フィナステリドは最短でも半年、長い人では数年と服用を続けるタイプの医薬品のため、安心して飲むために毎月+800円なら価値があると判断しました。

また具体的なクリニック名は伏せますが、基本的に国内正規品のフィナステリドの処方価格の相場は5,000円~7,000円のため、イースト駅前クリニックは国内正規品の医薬品をリーズナブルに処方してくれるクリニックです。

2.オンラインと通院を組み合わせた安心な治療が可能

イースト駅前クリニックの診療室

*コロナ期間中はタブレットを使ったリモート診療です。

フィナステリドやミノキシジルはどちらも育毛剤のような医薬部外品ではなく「医薬品」です。

そのため、1年に一度くらいは医師の診察を受けて体調の変化などがないか確認してもらうことをおすすめします。

完全なオンラインタイプのAGAクリニックだと、基本薬を処方してくれるだけの流れ作業となってしまいますが、イースト駅前クリニックは都市部の駅前にクリニックがあるので、体調確認の通院もしやすいのが魅力に感じています。

また、血液検査などは普通プラスでお金が取られるのですが、イースト駅前クリニックだと普段の健康診断の結果を持ち込むだけで無料で診察が受けられます。

そのため、体調に気を配りつつ安心な治療が続けられます。

3.スタッフが全員男性でハードルが低い

イースト駅前クリニックの外見

*画像は新規オープンした大宮クリニック

地味に助かるイースト駅前クリニックの魅力は「スタッフが全員男性」というところです。

AGAクリニックの医師は男性でも、スタッフは女性というところが多いです。

薄毛が気になってくると、普段女性と話していても相手の目線が頭の方へいくと嫌な気分になりますよね。

でも、AGAクリニックのスタッフが女性だと、診療前のアンケートを記入するのに「薄毛が気になっているのはどの部位?」「薄毛が気になりだしたのはいつから?」といった質問に女性スタッフの前で答えなくてはならず、非常に気まずいです。

中には、カウンセリングは女性スタッフが行うところもあります。

その点、イースト駅前クリニックは男性スタッフのみなので、受診のためのハードルがぐっと下がります。

そもそもAGAクリニックは最初受診するまでが最大のハードルで、一度受診してしまえばあとは徐々に効果が感じられるので継続するのもそこまで苦になりません。

できる限り最初の第一歩のハードルを下げるためにも、男性スタッフだけのイースト駅前クリニックを選んでいます。

フィナステリドの効果と実際の費用


男性型脱毛症の主な原因はDHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる男性ホルモンの一種です。

DHTが産生されることで、毛髪が太く長く成長する前に抜け落ちてしまうのです。

スタッフ
細い抜け毛や短い抜け毛が増えてくるのは典型的なAGAの症状の一つです。

フィナステリド錠は,男性ホルモンのテストステロンをDHTに変える【5α-還元酵素II型】という酵素の働きを阻害して弱めることで、DHTの産生を抑える医薬品です。

フィナステリド錠にどれくらいの効果があるのか、日本でフィナステリド錠の先発薬であるプロペシアを製造するMSDの臨床成績を確認してみましょう。

*「プロペシア」はフィナステリドを配合したMSDの製品名です。

MSDより引用

このグラフは1年間プロペシア1mgと0.2mg、プラセボ(偽薬)をそれぞれ服用した改善効果を紹介したものです。

  • プロペシア1mg:改善58%
  • プロペシア0.2mg:改善54%
  • プラセボ(偽薬):改善6%

1年間の服用で、フィナステリドを服用した人で有意に効果が確認できていることがわかります。

特にプラセボ群の人たちは、22%でAGA症状が進行したのに対して、フィナステリド1mgを服用した人たちは進行してしまった人は僅か2%、改善が58%で半分以上の人たちのAGA症状が改善され、少なくとも98%以上の人が現状維持以上の効果が得られていることがわかります。

フィナステリド内服薬とミノキシジル外用薬の働きをまとめると…

  • ミノキシジル…発毛させて髪を増やす
  • フィナステリド…DHT産生を抑えて、増えた髪を抜けさせない

という感じです。

フィナステリドでかかる費用

実際にイースト駅前クリニックでフィナステリドを処方してもらった場合の毎月の費用をご紹介します。

  • フィナステリド内服薬:3,800円(イースト駅前クリニックにて)
  • ミノキシジル外用薬:3,200円(楽天市場にて)
  • 合計:7,000円/月

ミノキシジル外用薬はイースト駅前クリニックでも購入できますが、楽天市場などでジェネリックを購入したほうがリーズナブルでした。

医師向けのAGA医療ガイドラインでも推奨度Aとされているフィナステリドとミノキシジルの併用が月額7,000円でできます。

イースト駅前クリニックで効果のあるAGA治療

M字ハゲ
髪の悩みは時間はかかりますが、しっかり取り組めばほとんどの方に治療効果が現れます。

AGAクリニックが増えたことで価格競争が起こり、1万円以下でも医師向けのガイドラインで推奨度Aの標準治療が受けられる良い時代になりました。

髪のことで気になっている方は、とりあえず製薬会社が推奨しているミノキシジルなら4ヶ月、フィナステリドなら6ヶ月継続してみるのはいかがでしょうか?

お知らせ
HIXミノキシジル発毛剤が価格改定で3本セットが9,000円&送料無料になりました。1本あたり3,000円は、2022年6月18日現在でミノキシジル発毛剤最安値水準です。
おすすめの記事