【愛用者レビュー】リグロEX5エナジーの効果は?口コミ評判ないのはなぜ?

 

ロート製薬が発売したリグロEX5エナジー

リアップX5と同じく国内最大濃度であるミノキシジル5%を配合した発毛剤です。

中には…

「リグロEX5エナジーは本当に効果があるの?」
「リアップX5プラスネオとリグロEX5エナジーの違いは何?」
「なんでリグロEX5エナジーの口コミ評判がないの?」

と気になっている方もおられるのではないでしょうか?

そこで今回は、実際にリグロEX5を使用してみた使用感のレビューやその効果の経過紹介、最安値での購入方法などをご紹介したいと思います。

*本サイトのコンテンツはすべて公益社団法人である日本毛髪科学協会の会員が執筆しております。

リグロEX5エナジーとは

リグロEX5エナジー

リグロEX5エナジー第一類医薬品に分類されている男性用発毛剤です。

発毛成分として国内最大濃度のミノキシジル5%が配合されています。

ロート製薬より2020年10月24日から販売がスタートした比較的新しい発毛薬となります。

2018年にミノキシジル5%を配合した先発薬であるリアップの特許期間が切れたことで発売されるようになった後発薬(ジェネリック)の一つです。

リグロには、「リグロEX5エナジー」の他に「リグロEX5」の2種類があります。

「リグロEX5」ミノキシジルのみを配合したシンプルな発毛剤で、その分値段も約1,000円安く設定されています。

両者の詳しい違いについては関連記事からご確認下さい。

関連記事【愛用者レビュー】リグロEX5とエナジーの4つの違いについて

スタッフ
第1類医薬品とは、一般用医薬品の中で最も効果が高い分、副作用の恐れもあるため販売は薬剤師に限られています。ネット通販の場合も、専任の薬剤師によるメール確認の後に発送されます。

リグロEX5エナジーの効果・効能

リグロEX5の効果

リグロEX5の効果・効能は…

壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防。

リグロEX5のいわゆる“育毛剤”と呼ばれる発毛促進剤との違いは髪の毛を「生やす」効果があるかどうかです。

リグロEX5に配合されているミノキシジルは、休止期毛包から初期成長期毛包への移行促進作用によって発毛を促進します。

先発薬であるリアップの発売元である大正製薬による臨床検査によると、ミノキシジル5%製剤を24週間(約6ヶ月)と52週(約1年)の長期に渡り塗布した継続使用したところ、顕著な発毛効果が確認されました。

4週間毎に、「著明改善」「中等度改善」「軽度改善」「不変」「悪化」の5段階の評価をまとめています。
4週間後にはすでに軽度改善が見られるようになり、8週間後には被験者の1割以上に、12週間後には6割近くに軽度改善が見られました。
24週間後、つまり約6ヵ月後からは「軽度改善」「中等度改善」「著明改善」をあわせて、実に9割以上に改善が見られます。
24週間後から「軽度改善」より「中等度改善」の評価の割合が高くなっています。

長期間に渡って継続して使用することが重要ですが、きちんと用法用量を守れば、9割以上の方が発毛を実感できます。

【比較】リグロEX5エナジーとリアップX5プラスネオの違い

リアップX5とリグロEX5エナジー

多くの方から寄せられるのが「リアップX5とリグロEX5エナジーは何が違うの?」という質問。

発毛効果が臨床検査によって確認されている成分はミノキシジルのみなので、同量のミノキシジルが配合されたリアップX5プラスネオとリグロEX5エナジーの発毛効果は理論上全く同じとなります。

リアップが先発薬であり、リグロEX5エナジーがジェネリックとなります。

ただし、各メーカーより発毛促進効果を高める工夫をしているため、リアップX5プラスネオとリグロEX5エナジーには次のような違いがあります。

リグロEX5
エナジー
リアップX5
プラスネオ
製薬会社ロート製薬大正製薬
発毛成分ミノキシジル5%
サポート
成分
パントテニルエチルエーテル
・ピリドキシン塩酸塩
・トコフェロール酢酸エステル
・l-メントール
・トコフェロール酢酸エステル
・ピリドキシン塩酸塩
・l-メントール
グリチルレチン酸
ジフェンヒドラミン塩酸塩
ヒノキチオール
ノズル形状ラバータイプ自動ノズルタイプ
液剤の
使用感
価格5,940円7,752円

*料金は2021/08/21現在

表で確認すると、リグロEX5エナジーとリアップX5プラスネオの重要な発毛成分に関しては全く同じミノキシジル5%であることがわかります。

ただし、大きな違いがサポート成分になります。

  • ピリドキシン塩酸塩:皮脂の分泌を抑制
  • トコフェロール酢酸エステル:血行を促進
  • l -メントール:清涼感を与える

の3種類のサポート成分に関しては、リグロEX5エナジーとリアップX5プラスネオのどちらにも配合されています。

では、それぞれの発毛剤にしか配合されていないサポート成分の効能を確認してみましょう。

リグロEX5エナジーのサポート成分

  • パントテニルエチルエーテル1%:毛髪疾患の治療に用いられる成分で、毛母細胞に活力を与えて毛髪の成長を促進する

リアップX5プラスネオのサポート成分

  • ジフェンヒドラミン塩酸塩:常在菌のバランスに作用。フケ予防。
  • グリチルレチン酸:常在菌のバランスに作用。フケ予防。
  • ヒノキチオール:常在菌のバランスに作用。フケ予防。

簡単にリグロEX5エナジーとリアップX5プラスネオの違いをまとめると、

  • リグロEX5エナジー:毛髪成長のためのサポート成分に特化
  • リアップX5プラスネオ:頭皮環境のためのサポート成分に特化

という違いになります。

ミノキシジルで発毛した髪をできるだけ早く成長させたい方リグロEX5エナジー、フケやかゆみなど頭皮環境も改善しながら発毛したいという方はリアップX5プラスネオのように、使用目的に合わせて選ぶのが正解だと思います。

さらに詳しい違いについての比較情報は、関連記事からご確認下さい。

関連記事リアップX5プラスネオとリグロEX5エナジーの違い

ただ、リグロEX5エナジーは開発資金のかからないジェネリックならではのリーズナブルさも魅力です。

ミノキシジル外用薬は、継続して使用して初めて効果が確認できるため、続けやすい価格設定は重要な評価ポイント。

リアップX5プラスネオとリグロEX5エナジーで「どちらでも良い…」と感じた方は、リグロEX5エナジーを選んでおけば間違いないでしょう。

リグロEX5エナジーの口コミ評判がないのはなぜ?

口コミ評判

おそらくミノキシジルを配合した発毛剤をお探しの方は、購入する前に口コミの評判を確認する方が多いと思います。

しかしリグロEX5エナジーの口コミ評判は、ECサイトで確認しても1件も見つからないはずです。

というよりも、ミノキシジルを配合した第一類医薬品の場合、どのメーカーのどの製品でも口コミ評判が掲載されていません。

実は、日本では厚生労働省によって、ネット販売に対する購入者による口コミやレビューを禁止しているからです。

一般用医薬品のネット販売のルールの概要

(中略)

⑧購入者によるレビューや口コミ、レコメンドの禁止

これは、人によって効果の現れ方が異なるためです。

大正製薬が実施した臨床検査でも、6ヶ月継続して約9割の方が発毛効果を確認できていますが、効果の現れるタイミングや効果の程度は人によって異なるため、誤解を与えないためにこうしたルールが定められています。

スタッフ
そのため、後ほど当サイトスタッフのミノキシジル製剤を使用した効果例をご紹介しますが、参考程度とお考え下さい。

リグロEX5の使い方レビュー

リグロEX5の使い方を実際にご紹介したいと思います。

*ちなみにリグロEX5のパッケージは開封の仕方がまるでガンダムの様でカッコいいです。

使い方は簡単で、すでにリアップX5を使用したことがある方なら、ほとんど違和感なく使用できると思います。

  1. キャップの開封

    キャップがきちんとしまっていることを確認して、ボトルを上に向けた状態でキャップを回して開けます。*斜めにして開けると薬剤がこぼれることがあるので注意して下さい。
  2. 薬剤の計量

    ノズルの先端部分が真下を向くようにひっくり返して、3秒ほど待つと自動で1回分の液剤がボトル先端にたまります。
  3. 頭皮に塗布

    最初にボトル先端を押し込むと、液剤が出てきます。その後はトントンと軽く頭皮の脱毛の気になる部分に液剤を塗布しましょう。

リグロEX5エナジーの使用感について

リグロEX5エナジーの塗布

実際にリグロEX5エナジーを使ってみると感じる、メリット・デメリットについてご紹介します。

  • ノズル形状について…◯
    頭皮と接する先端が広いので、トントンしていても他のジェネリックのような痛みがない
  • 液ダレについて…△
    おそらく1回頭皮に接するごとに出る液剤の量がリアップX5よりも若干多い。
    そのため、同じところに塗布を繰り返すと液ダレしてしまうことがある。
  • 液剤について…◎
    リグロEX5はほぼ無臭だったが、エナジーは育毛剤のようなスッとする香りがある。

使い比べてみると、ノズル形状はリアップX5の方が考えられていて使いやすいかなという印象です。

ただし、リアップX5よりも1,000円以上安く購入できて、ミノキシジル以外にパントテニルエチルエーテルも配合されていることを考えるとリグロEX5の方が魅力があると感じます。

数回使って使い方に慣れれば液ダレもしなくなりました。

リグロEX5エナジーでも“発毛剤あるある”の髪のベタつきやごわつきは多少あります。
気になる方は解決方法を紹介した関連記事もご確認下さい。

関連記事リグロEXエナジーで髪がベタつく?原因と3つの解決方法

ミノキシジル5%を継続使用した際の効果をレビュー

実際にミノキシジル5%を毎日使用することでどれくらい髪が生えてくるのか、AGA症状に悩んでいる当サイトスタッフが実際に試してみた様子をレビューしたいと思います。

リグロEX5も他の発毛剤と同じように継続して4ヶ月使用するように推奨しているので、スタート時から4ヶ月間の経過を確認してみましょう。

使用スタート時の頭皮の状態

頭頂部が円形状に薄くなってきてしまっている典型的な壮年性脱毛症です。

マイクロスコープで確認すると、1本1本の髪の毛が細くなってしまっています。

1ヶ月目の効果

毎日朝晩2回ずつ塗布するも、1ヶ月では肉眼上はほとんど変化が見られません。

ただし、マイクロスコープで頭頂部を確認すると若干ではありますが毛が太くなっているようなところもありました。

2ヶ月目の効果

スタート時は、薄くなっている部分と濃い部分がはっきりと線で別れてしまっていましたが、2ヶ月目の写真撮影では線がぼやけて目立たなくなっていました。

マイクロスコープでも、細い髪の毛に紛れてスタート時にはほとんどなかった太い毛がちらほら見つかるようになってきました。

3ヶ月目の効果

3ヶ月目に入り、手で触ってもスタート時よりも明らかに毛髪のコシを感じる様になります。

肉眼上でもスタート時と写真を見比べると明らかに頭頂部分が黒々としてきているのを実感できるようになりました。

マイクロスコープ上でも、スタート時は一つの毛穴に2本までだったものが、短い3本目が出てきているところが増えてきました。

4ヶ月目の効果

AGA治療4ヶ月目の頭頂部

4ヶ月間の経過観察の最終結果です。

スタート時に見られていた頭頂部の薄毛のラインはほとんどどこにあったかわからなくなりました。

マイクロスコープでも、髪の毛の密度や太さが大きく改善されていることがかくにんできました。

まだ密度ではAGA症状が全く出ていない側頭部ほどとは言えませんが、たった4ヶ月で何年も悩んできた壮年性脱毛症の症状がここまで改善されるのは想定以上の結果でした。

スタッフ
髪の毛を生やす効果のない“発毛促進剤”から、本当に髪が生える“発毛剤”へ切り替えることをおすすめします。

ミノキシジルの副作用:かゆみ、赤みなど

体験したスタッフ
ミノキシジル5%外用薬に加えて、医療ガイドラインで同じく推奨度Aのフィナステリド錠をオンライン診療のクリニックフォアにて月額3,613円で服用しています

副作用:食欲不振、抑鬱感、リビドー減退など

関連記事フィナステリドの効果と副作用の臨床データ|クリニックフォアなら月額3,613円

リグロEX5の最安値価格は?

リグロEX5エナジーのようなミノキシジル製剤は最低でも効果を確認するのに4ヶ月、できれば1年以上継続して使用することが推奨されているので、ランニングコストが重要になってきます。

リアップX5のジェネリックとして、コストパフォーマンスに優れるリグロEX5エナジーですが、中でもできるだけリーズナブルに購入できるドラッグストアやECサイトを確認してみましょう。

ドラッグストアでのリグロEX5エナジーの価格

  • マツモトキヨシ:5,940円
  • ツルハドラッグ:5,940円
  • ウェルシア:5,940円

ドラッグストアでのリグロEX5エナジーの販売価格はどこも一緒で5,940円でした。

そのため普段ポイントを貯めているドラッグストアがあれば、そこを選ぶのが正解です。

ネット通販でのリグロEX5の価格

*料金は2021/08/21現在

ネット上で購入しても、基本的に価格は同じでした。

ただし、ネットストアの中には、「+5%ポイント還元」など、実質の価格が安くなるところが多いです。

そのためキャンペーンなども活用すると、ネットストアの方がドラッグストアなどで購入するよりも安く買えることが多いです。

関連記事リグロEX5エナジーの最安値情報

リグロEX5エナジーの詳細情報

リグロEX5の効果や使用レビュ以外にも確認しておくべき仕様や注意点など、詳細情報を確認しましょう。

リグロEX5の用法・用量

成人男性(20歳以上)が、1日2回、1回1mlを脱毛している頭皮に塗布してください。

1回分の液剤である1mlはボトルを逆さにすることで自動計量できます。

スタッフ
1日に使用する回数を増やしたり、1度に使用する量を増やしても、効果が得られないばかりか副作用がでる可能性が高まるといった危険性もあるため、必ず用法用量を守って使用しましょう。

リグロEX5の副作用について

ミノキシジルを含んだ薬剤を外用すると、以下のような副作用がでる可能性があります。次のような症状が出た場合は、医師や薬剤師に相談するようにしましょう。

  • 頭皮の発疹、かゆみ、かぶれ
  • 頭痛、めまい
  • 胸の痛み、心拍が速くなる
  • 手足のむくみ

リグロEX5に関するQ&A

1日2回以上使うとどうなりますか?
決められた用法用量以上に使用しても、効果はほとんど増加しません。逆に副作用の発現する可能性が高まるため、必ず決められた量を守るようにして下さい。
リグロEX5を使った後に整髪料は使えますか?
いつもどおり整髪料を使って問題ありません。ただし、リグロEX5に含まれる有効成分の吸収が妨げられないように、リグロEX5を塗布後に乾いたのを確認してから整髪料を使うようにしましょう。
リグロEX5の効果はどれくらいで現れますか?
毛髪の成長には時間がかかるため、効果がわかるようになるには少なくとも4ヶ月間は継続して使用して下さい。もし、6ヶ月使用しても何も効果が得られない場合には、壮年性脱毛症以外の可能性が考えられるため、医師や薬剤師に相談して下さい。
リグロEX5の使用をやめたらどうなりますか?
配合されているミノキシジルは、壮年性脱毛症の原因を解決するものではないため、リグロEX5の使用を中止すると徐々に元に戻ります。効果を継続したい場合は、製剤の継続した使用が必要です。

リグロEX5で発毛を始めよう

AGA診断図

ロート製薬から発売されたリグロEX5エナジー

発毛効果が確認されているミノキシジルを国内最大濃度である5%配合したリアップX5のジェネリック医薬品です。

お得なシャンプーとの抱合せ販売など、継続しやすいコストパフォーマンスが大きな魅力です。

そして、残念ながらAGAは進行性です。対策を取らなければ、段々と脱毛部位が広がっていきます。

そのため、髪の毛で悩んでいるならできるだけ早くはじめるのが効果を得やすい方法と言われています。

ジェネリック医薬品の登場で、本当に効果のある抜け毛対策がこれまでよりもずっとお手頃にできるようになりました。髪の毛のことで悩まれている方は、まずは4ヶ月間試してみるのはいかがでしょうか。

おすすめの記事