【G.グリーンクリニック治療レビュー】口コミ評判でわからないポイント

 

できるだけリーズナブルにAGA治療が続けられるAGAクリニックを探していると必ず目にする『G.グリーンクリニック(コロナ期間中ふくろうアイクリニック)』

中には「安いけど大丈夫なんだろうか…?」「効果はあるのかな?」と疑問に思ってらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、STOP! AGA by 男のスカルプべすとAGAに悩むスタッフが実際に治療を続けてみました

治療の様子や処方される薬の種類、実際にかかる費用など、口コミ評判ではわからないメリット・デメリットをご紹介します。

*G.グリーンクリニックはコロナ期間中、ふくろうアイクリニックからの発送になります。

G.グリーンクリニックとは

G.グリーンクリニックAGA遠隔医療

G.グリーンクリニック2017年にスタートした比較的新しいAGAクリニックです。

埼玉県にクリニックがありますが、ほとんどの患者さんはG.グリーンクリニックの特徴であるネット診療で診察を受けます。

AGA治療を考える男性の中には…

「抜け毛が気になるけど、病院に行くのは気が引ける…」
「気になっているけど、どうしてももう一歩が踏み出せない…」
「たくさんお金がかかるでしょ…」

なんて悩みをお持ちの方が多いと思います。

G.グリーンクリニックは、“業界の常識を打ち破る料金”דネット診療”で、AGA治療のハードルをぐっと下げてくれます。

G.グリーンクリニックの3つの特徴

G.グリーンクリニックの診察券

当サイトのスタッフがAGA治療を体験する際にも、30以上のAGAクリニックを比較・検討しました。

その中からG.グリーンクリニックを選んだ理由は大きく分けると3つあります。

1.圧倒的なAGA治療のコスパ

G.グリーンクリニックの料金プラン

AGA治療は、継続しなければ意味がありません。

AGA自体がゆっくりと何年もかけて進行するのと同じように、AGA治療も半年~1年のスパンで継続する必要があります。

そのため、毎月かかる治療料金が非常に重要です。

30以上のAGAクリニックを比較検討した結果、G.グリーンクリニックを選びました。

G.グリーンクリニックでは料金プランが3つに分かれていて、患者のニーズに基づいて選ぶことができます。

  • 「STOP-とめるプラン」…フィナステリド(AGA進行抑制の飲み薬) 3,000円/月
  • 「GROW-育てるプラン」…フィナステリドとミノキシジル(発毛を促進する外用薬) 9,000円/月
  • 「KEEP-維持するプラン」…上のプランのどちらかを12ヶ月以上継続した方向けにフィナステリド処方 2,800円/月

基本的に、「フィナステリドだけ」か、「フィナステリドとミノキシジルの2種類」を処方するかのどちらかです。

発毛が期待できるミノキシジルまで処方してもらっても、月にかかる料金は9,000円です。

ちなみに、フィナステリドとミノキシジルの使用は、日本皮膚科学会の治療ガイドラインでも推奨度Aに指定されている治療方法です。

日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドラインではフィナステリドやデュタステリドという内服治療薬、さらにミノキシジルを含有したローションが推奨されています。フィナステリドとデュタステリドは5α-リダクターゼの作用を抑えて、毛包のミニチュア化を防ぎます。

この2つの組み合わせが、AGA治療の基本治療になります。

そして、G.グリーンクリニックの月9,000円という料金は、AGAクリニックの中でも非常にリーズナブルです。

現在キャンペーン中で、3ヶ月分を申し込むと1ヶ月分の料金が無料になります。

実際に大手のAGAクリニックとの価格の一覧を見てみましょう。

クリニック名フィナステリドミノキシジル合計
G.グリーンクリニック3,000円6,000円9,000円
ゴリラクリニック4,800円6,500円11,300円
AGAスキンクリニック6,200円6,800円13,000円

大手AGAクリニックとの一覧表を見ると、同じ成分の薬でも随分料金が違う事がわかります。

2.ネット診療で受診しやすい

ネット診療

最近では、ネット診療に対応したAGAクリニックも増えてきましたが、ほとんどが「初診は来院受診して、2回目以降ネット診療可能」という条件です。

そのため、最初の1回目は実際にクリニックまで行かなければいけません。

でも、AGAクリニックに行くのって、かなり勇気が必要ですよね。

「AGA治療が気になるけど、どうしても通院するのが恥ずかしい」という男性の方も少なくないと思います。

その点、G.グリーンクリニックは、初診からネット診療が可能なため、かなりAGA治療に対するハードルを下げる事ができます。

AGAクリニックが周りにないという方も治療を始めやすいです。

G.グリーンクリニックのネット診療は、特別なアプリなどをダウンロードする必要はありません。

  • FaceTime
  • GoogleDuo
  • Hangouts

など、iPhoneやAndroidスマホにもとから入っているアプリで診療できます。

実際、私もネット診療で病院に通わなくていいというのが治療を始めるのに思い切る大きなポイントでした。

3.継続するためのプランがリーズナブル

フィナステリド

AGA治療は、薬の服用を全くやめてしまうと、症状がもとに戻ってしまうケースがほとんどです。

そのため、髪の毛が生えた後も、現状維持のための努力が必要。

これから先、ずっと毎月1万円を消費していくと思うと気が引けるかもしれませんが、G.グリーンクリニックには1年治療を継続した方向けに月2,800円のKEEPプランが用意されています。

AGAの症状を医師と相談しながら、薬剤の量や濃度を調整して服用できます。

2,800円なら、効果のほとんどない育毛剤より安いですし、1日に換算すると約93円と、缶コーヒーよりも安いので、継続しやすいですよね。

髪を生やすだけでなく、それをしっかりキープするところまで面倒見てくれるのが安心です。

≫AGA治療のG.グリーンクリニック【公式サイト】

実際にG.グリーンクリニックで治療してみた!

G.グリーンクリニックの箱

実際にG.グリーンクリニックをスタッフが利用してみたので、治療の様子などをレビューしてみたいと思います。

G.グリーンクリニックの予約画面

公式サイトのオンライン診察の「予約する」から、予約画面へと進みます。

G.グリーンクリニックで治療プランを選ぶ

初診の方は、「はじめて受診」の中から『とめるプラン』『育てるプラン』のどちらかを選びましょう。

どちらを選んだらいいかわからない場合は、プラン未定のままでも構いません。

私の場合は迷わず「育てるプラン」でした。現状維持では意味がないので…

G.グリーンクリニックのカレンダーから希望日を選ぶ

次に、カレンダーの中から受診を希望する日を選びます。

夜19:00~からの予約まで対応してくれるので、仕事終わりの受診なんかも可能だと思います。

直近の予定はかなり埋まってしまっている印象なので、受診は少し時間の余裕を持って早めに予約しておくことをおすすめします。

G.グリーンクリニックの受診歴に答える

次に、オンライン上の問診票に答えましょう。

持病についての質問や、髪で気になっている部分、これまでの薬の服用歴などの質問があります。

ネット診療を受ける際にも、この問診票の内容に基づいてやりとりがあります。

個人情報を入力する

次に、初めての方は患者登録として、名前や住所なんかを入力します。

ネット診療の際に、どのアプリを使用するか選択肢があるので、Appleユーザーの方はFaceTimeを、Androidユーザーの方はGoogleDuoHangoutsを選択しましょう。

これで最終確認して、『完了』を押せば予約完了です。

予約した時刻になると、G.グリーンクリニックの方からネット電話がかかってきます。

ネット診療の様子をスクリーンキャプチャしたかったのですが、NGだそうです…。画像がなく申し訳ありません。

まず、カウンセラーの方から髪の悩みやこれまでの薬の服用歴など、簡単な確認があります。

この時にどのプランを選択するか確認されました。

注意したほうがいい点が一つ…。
電話に最初に出るカウンセラーは「若い女性」です。
すっかり男性医師と話す心の準備だったので、若い女性が出て一瞬あたふたしました。

その後、男性ドクターに引き継いで、処方される薬について簡単な説明があります。

この問診が終わるとドクターはもう現れないので、疑問や心配な点があれば必ず確認するようにしましょう。

副作用のことなど詳しく知りたかったので、確認して安心しました。

内服するフィナステリドは、副作用が出る確率は以下の通りです。
・フィナステリド1mg 2.9%
・フィナステリド0.2mg 1.5%
・プラセボ(偽薬) 2.2%
偽薬とほとんど変わらないので、まず安心です。
ただ、妊活中の方は注意したほうが良いようです。

これにて診察は終了です。

時間にすると、大体35分くらいだったと思います。

診療が終わると、支払い用のURLがメールで送られてくるので、振り込んで1日すると、発送完了のメールが届きました。

3ヶ月分で本来27,000円ですが、キャンペーン中で18,000円で済みました。

一度に払う期間によって割引額が異なるようです。

  • 3ヶ月の申し込み 9,000円引き
  • 6ヶ月の申し込み 18,000円引き

基本どこのAGAクリニックでも処方されるのはフィナステリドとミノキシジルの2つなので、後からなんで6ヶ月分にしなかったのか後悔しました…。

G.グリーンクリニックのAGA治療薬

2日後には自宅へ薬が到着しました。

送り主がG.グリーンクリニックではなく、「山中大介」になっているので、パット見はAGA治療薬だとはわかりにくいような配慮なのかもしれません。

中には、フィナステリド1mg×30錠ミノキシジル5%×60mlのセットが3ヶ月分入っています。

G.グリーンクリニックのミノキシジル外用薬

ミノキシジル外用薬「VELARTIS MINOXIDIL 5%」です。

VELARTISというのは、医療機関専売品のミノキシジル配合育毛ローションです。

ミノキシジル5%に加えて、発毛因子産生を促進するアデノシンと髪を太くするプロニアニジンB2、頭皮の血流を増加させるプロキャピルが配合された薬剤です。

ミスト状で吹き出てくれるので、液だれしにくく使いやすいです。

後から知りましたが、かゆみの原因になるプロピレングリコールが入ってないそうです。敏感肌なので助かります。

G.グリーンクリニックのフィナステリド

フィナステリド「Cipla FINPECIA 1mg」です。

Ciplaはインドの大手製薬会社が製造販売するフィナステリド治療薬です。

インドと聞くと不安に感じるかもしれませんが、年間売上約2,000億円の製薬会社で、先発薬よりリーズナブルなので日本のAGA治療でも利用する方が多いです。

G.グリーンクリニックの口コミ評判ではわからないメリット・デメリット

AGAクリニックについては、なかなかリアルな口コミ評判を確認するのが難しいです。

というのも、ほとんどの方が自分のAGA治療については口コミにしたがりませんし、公式ページに掲載される口コミ評判だと、どんなに良い口コミでも「結果が出たものだけ選んでるんじゃ…」と疑いたくなりますよね。

そこで、実際にG.グリーンクリニックの患者として治療を受けてみて感じた口コミ評判ではわからないメリット・デメリットをご紹介したいと思います。

  • メリット:とにかくリーズナブル
    G.グリーンクリニックはとにかくリーズナブル。これだけで続けるためのハードルが下がります。
  • メリット:ネット診療のハードルの低さ
    AGA治療についてテレビCMも流れるようになり、一般的にはなってきましが、それでも治療を始めるにはかなり勇気が必要。それがネットで完結できるのはありがたい。
  • メリット:メソセラピーやHARG療法の営業がない
    G.グリーンクリニックは、そもそもフィナステリドとミノキシジルの治療メニューしかありません。ほかのAGAクリニックだと、ドクターもノルマがあるので営業してくることがありますが、G.グリーンクリニックは最大でも月9,000円しかかかりません。
  • デメリット:G.グリーンクリニックで血液検査がない
    フィナステリドは肝臓で分解されるため、これまで肝臓の病気になったことのある方は、事前に血液検査するべきです。
    会社の1年に1回の健康診断で十分です。
  • デメリット:画像で効果確認などのサービスがない
    月に3万、4万払うようなAGAクリニックだと、マイクロスコープを使った確認や、経過観察の画像を提供してくれるところもありますが、G.グリーンクリニックは必要最低限。
    モチベーションのためにも自分で頭の画像を月に1回くらいは撮影することをおすすめします。

実際にGグリーンクリニックに受診してみて、できるかぎり治療費をリーズナブルにするためにサービス自体は必要最低限にしている印象です。

そのため、遺伝子検査やマイクロスコープを使った毛髪診断など、AGAクリニックでよくあるようなフルサービスを期待する方には向かないかなと思います。

ただ、薄毛の症状を見ればAGAかどうかなんかすぐわかりますし、「継続しやすいようにできるだけリーズナブルにAGA治療したい!」というような方には、G.グリーンクリニックは最適な選択肢だと思います。

≫AGA治療のG.グリーンクリニック【公式サイト】

G.グリーンクリニックの口コミ評判

口コミ評判

STOP! AGAで事前にG.グリーンクリニックの口コミ評判についてリサーチしていた際に、グーグルマップの口コミ評判が高評価なものに加えて低評価なものも混ざっていたので、その理由についてもご紹介します。

正直やめた方が良い。確かに値段は安く手軽にフィンペシア等を入手できるが、実際にここで処方されるのは旧タイプの発癌性物質の入ったフィンペシア。オオサカ堂で個人ゆにゅうしたほうがまだ利口。
Google Mapsの口コミ

この口コミ評判が一番気になりました。

これは、間違いです。

おそらく、処方されているシプラ社のフィンペシアに使われていたキノリンイエローというコーティング剤に発がん性があると言われていた問題からでた口コミ評判だと思います。

まず、ヨーロッパで薬剤のコーティングに使われるキノリンイエローが問題視されたことからシプラでは2017年以降、キノリンイエローが使われていないフィンペシアを販売しています。

使用期限は3年なため、現在日本で流通しているフィンペシアはすべてキノリンイエローフリーです。

キノリンイエローフリーのフィンペシア

ちょっと見にくいですが、しっかりフィンペシアの包装にも「Quinoline Yellow Free」と表記されています。

またちなみにですが、キノリンイエローの発がん性は、使用量の制限を守れば問題ないため、厚生労働省の省令にも使用できるコーティング剤として「キノリンイエロー」が含まれています。

34 黄色203号(別名キノリンイエローWS(Quinoline Yellow WS))

では次の低評価な口コミ評判です。
ちょっと長めです。

ここでは他の大手クリニックで処方されるミノキシジルの内服薬は扱っていない。なぜか?その答えはこのクリニックのビジネス体系にある。

考えても見れば、ミノキの内服薬を出すと後々大変な事態になるのがクリニック側はわかってるんだよ。だってミノキは副作用が強いから、後で患者と訴訟沙汰になればクリニック側もかなり立場が危うくなる。だって診療が適当なのがバレちゃうからね。マスコミ沙汰だよ。だからミノキは外服薬だけ処方。実際テレビ電話して診察受けたけどさ。変なじじいが出てきてろくに説明も受けずに終わり。おいおい、こんな簡単な診察だったら医師免許もってない俺でもできるよ。

あのさ、いい加減金儲けのために薬だけばらまくのやめない?医師にとって診察って基本的で一番大事なことだろ?それがまともにできないんだったら医師失格だよ。ぶっちゃけ医学部生が質問しそうな、ある程度専門的なことも何一つ答えられてなかったし。勉強会してるって言ってたけど、なんの勉強だよ?いい加減にしろ!薬だけばらまいて金儲けできればそれでいいのか?最低だよ

Google Mapsの口コミ

長いですが、まとめると「ミノキシジルタブレットを使っていない!」という口コミ評判ですね。

外用薬で使うよりも、内服したほうが効果が高いため、ミノキシジルタブレットを処方するAGAクリニックもあります。

ただし、注意していただきたいのがミノキシジルタブレットをAGA治療薬として認可している国はどこにもありません

日本皮膚科学会の男性型および女性型脱毛症治療ガイドラインでも、フィナステリドの内服と、ミノキシジルの外用推奨度Aの「行うよう強く勧める」ですが、ミノキシジルの内服(ミノキシジルタブレットの服用)は推奨度D「行うべきではない」という評価です。

CQ14:ミノキシジルの内服は有用か?
推奨度:D
推薦文:ミノキシジルの内服を行うべきではない.

理由は、脱毛症への有用性に関して臨床実験が実施されていないから。重篤な副作用がでるケースも発生していて、米国のFDAでも、深刻な副作用を警告するための「Boxed Warning」に指定されています。

そのため、そもそもAGA治療でミノキシジルタブレットはできる限り避けるべきです。

もう一つ低評価な口コミ評判があったので見てみましょう。

AGAの治療ははじめてだからいろいろと質問したのに・・・。ここの先生に「6ヶ月薬を飲む覚悟がないんだったらやめろ!」って突き放されちゃいました。薬って覚悟の問題なの?メリット・デメリット含めて理解した上で飲むものなんじゃ・・・。
Google Mapsの口コミ

これは確認しようがないのでなんとも言えないです…。

少なくとも当サイトのスタッフが受診した際には、物腰の柔らかなおじさん医師でした。

ただし、「6ヶ月飲む覚悟…」のところは同意見です。

早い方だと3ヶ月から目で見てわかる効果を実感できる方もおられますが、一般的にはAGAの治療は6ヶ月くらい使ってみてはじめて効果を確認できるものです。

そのため、G.グリーンクリニックでは支払いは1ヶ月ごとでできますが、継続するか判断するにも少なくとも6ヶ月は同じ薬で経過を確認した方がいいでしょう。

低評価で気になる口コミ評判はこの3つくらいでした。

ほかは高評価な口コミ評判でした。

毎月3000円とあるが実際には2000円だった。5か月目で家族に髪の毛が増えたといわれた。ミノキシジルも安いし使ってみたい。
Google Mapsの口コミ
テレビ電話での診察は正直不安だったので、とりあえず無料の相談だけやってみた。相手の顔も見れるし特に問題もなかったので、診察までしてもらった。いちいち通院しなくていいのでめっちゃ楽。あとカウンセラーがかわいかった。
Google Mapsの口コミ

などなど、です。

G.グリーンクリニックに限らず、病院の口コミ評判はだいたい評価が両極端になります。

ただし、G.グリーンクリニックの低評価な口コミを確認してみると、しっかりとした根拠のない内容のものだったので、気にする必要はないかなと思います。

≫AGA治療のG.グリーンクリニック【公式サイト】

G.グリーンクリニックのアクセス

G.グリーンクリニックの院内

公式ページより

 

G.グリーンクリニックはネット診療がメインですが、関東圏にお住まいの方なら普通に病院に行って受診することも可能です。

  • 病院名:G.グリーンクリニック
  • 住所:〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1-27小暮ビル 3階
  • 電話番号:0120-84-9696
  • 定休日:月曜・木曜
  • ≫公式サイト

G.グリーンクリニックへの行き方

G.グリーンクリニックのビル

JR大宮駅西口から出て、連絡橋をまっすぐ西方向へ進んでアルシェ横のビル3階にG.グリーンクリニックがあります。

連絡橋から降りるとすぐにビルの入口があります。

ちなみに同じビルに湘南歯科クリニックやECC外語学院があるので探す際に目印になります。

画像では右手のビルになります。

G.グリーンクリニックの取扱いAGA治療薬一覧

AGA治療薬

G.グリーンクリニックでは、月3,000円のSTOPプラン月9,000円のGROWプランで処方されるAGA治療薬が基本クリニック側で指定したものになりますが、希望する方は他のAGA治療薬を選ぶことも可能です。

ジェネリック(後発薬)ではなく先発薬が利用したい方なども安心です。

G.グリーンクリニック内服薬一覧

医薬品名単位数量価格
プロペシア(MSD)1mg28錠8,000円
フィナステリド
(日本ジェネリック)
1mg28錠6,000円
フィナステリド
(海外ジェネリック)
1mg30錠3,000円
ザガーロ(GSK)0.5mg30カプセル10,000円
デュタステリド(海外製)0.5mg30カプセル3,000円

G.グリーンクリニック外用薬一覧

医薬品名単位数量価格
ミノキシジル5%・7%60ml6,000円
ミノキシジル15%60ml8,000円

G.グリーンクリニックの取扱い製薬会社

実際に治療をしながら「デュタステリドを試してみたい!」「もう少し濃度の濃いミノキシジルを使ってみたい!」といったニーズにも応えられます。

また、G.グリーンクリニックの基本プラン以外のAGA治療薬も価格がしっかり紹介されているので、事前に毎月の費用がいくら位になるか確認できます。

ここで紹介されている金額以外にお金がかかることがないのが安心です。

≫AGA治療のG.グリーンクリニック【公式サイト】

G.グリーンクリニックでコスパよくAGA治療を始めよう

当サイトのスタッフが実際にG.グリーンクリニックにてAGA治療を始めてみました。

≫治療の様子は経過記事をご確認ください。

一昔前は、AGA治療といえば「お金持ちや芸能人だけのもの」という印象でしたが、特にここ数年で治療費は一気に安くなり、治療のハードルが下がりました。

これまで「気になっていたけど、一歩が踏み出せない…」と思っていた方も、G.グリーンクリニックなら自宅で診察が完了しますし、月々の費用も3,000円~9,000円と、AGAクリニックの中で最安値級なため、試してみるのはいかがでしょうか?

≫AGA治療のG.グリーンクリニック【公式サイト】

私も始めてみて、「なんでもっとも早く治療しなかったんだろう!!」と後悔しています。気になっている方はぜひおはやめに。
おすすめの記事