リザレックコーワが使いにくい?解決するたった1つの方法!

2018年にリアップの特許期間が終了して、リザレックコーワなどジェネリック発毛剤が販売されるようになりました。

7,000円以上するリアップと同じ発毛効果のジェネリック発毛剤が半額以下で購入できるようになり、薄毛や抜け毛に悩む男性にはとても良い時代になりました。

ただ、コスパに優れたジェネリック発毛剤の代表格でもあるリザレックコーワを使ってみて「使いにくい…」とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、リザレックコーワの使いにくいを解決するたった一つの方法をご紹介します。

リザレックコーワが使いにくい理由

リザレックコーワが“使いにくい”のは、何よりノズル形状が原因です。

上の画像は

  • リザレックコーワ
  • リアップ
  • スカルプDメディカルミノキ

のノズルをアップにしたものです。

リアップからリザレックコーワに乗り換えた方だとすでにご存知かもしれませんが、リザレックコーワのノズル先端は圧倒的に細いです。

このノズル形状が原因でトントンと頭皮に当てていると痛みを感じたり、どれくらい液剤が出ているかわかりにくかったりします。

あと、忙しい朝に塗布する時などは、リアップやメディカルミノキのような自動計量タイプと比べると、手動ノズルはちょっと手間です。

スタッフ
特にリアップからの乗り換えだと、使い心地の差にちょっとびっくりするかもしれません。

ただ、リザレックコーワはジェネリック発毛剤では使いやすい1本

リアップとジェネリック発毛剤

リザレックコーワと同じく3,000円台から購入できるジェネリック発毛剤は他にもたくさんあります。

中には「リザレックコーワは使いにくいから他のを試してみようかな…」と考えておられる方もいらっしゃるかもしれません。

はっきりと言って…おすすめできません

というのも普通に購入できるリザレックコーワのような手動ノズルタイプのジェネリック発毛剤は10種類ほどありますが、実はリザレックコーワはその中でもかなりの「優等生」なんです。

リザレックコーワなどに採用されている手動ノズルには、先端が細い「旧型」と、痛みが出にくい「改良型」の2種類があります。

実はリザレックコーワの先端ノズルは太くなった「改良型」なんです。

他のジェネリック発毛剤はもっと使いにくいです。

そのため改良型のリザレックコーワで「使いにくい…」と感じている方は、他のジェネリック発毛剤を探しても満足できるものを見つけるのは難しいでしょう。

液剤を移してリザレックコーワの「使いにくい」を解決!

リザレックコーワからリアップへ

リザレックコーワの“使いにくい”を解決する方法はズバリ…

液剤をリアップなどの容器に移す

です。

実は長くミノキシジル発毛剤を使っている方の間では比較的よく知られた方法でもあります。

最初だけリアップやメディカルミノキなど、自分が使いたいミノキシジル発毛剤を購入します。

その後はリザレックコーワなどコスパに優れたジェネリック発毛剤を購入して液剤を使いやすいボトルに移し替えるのを繰り返します。

この方法を使えば、一番安く買えるジェネリック発毛剤を、一番使いやすいボトルの使い心地で継続できます。

スタッフ
当然メーカーは推奨していない方法なので、試す際には自己責任です。

リザレックコーワのノズル分解方法

リザレックコーワのボトル

“分解”と聞くと難しそうですが、やってみるとリザレックコーワのボトルは簡単に分解できます

用意するものは以下の通りです。

  • 使いにくいリザレックコーワのボトル
  • 使いやすい発毛剤のボトル
  • ラジオペンチ(硬くて外れない時用)

基本的には手で簡単に外れます。個体差によって硬いボトルも時々あるので、硬ければラジオペンチを使いましょう。

液剤をこぼさないコツもご紹介するので参考にしてみて下さい。

【分解方法】

  1. リザレックコーワのボトルを机の上に置いて手で支える

    リザレックコーワのボトルには液剤がまだ入っている状態なので、こぼれないように机に置いたボトルを手で支えて固定します。この方法でやれば、こぼれにくいです。
  2. キャップを付けたまま左右に回転させる

    中で固定しているプラスチックのツメを折るために、キャップを付けた状態でボトルを左右に回転させましょう。
  3. ノズルをひねるよう回して外す

    先端のノズル部分を“抜く”というよりは、“ひねる”イメージで曲げたほうが簡単にノズルが外れます。慣れるとどのボトルでも手で外せますが、心配な方はラジオペンチで同じようにして曲げると、より少ない力で取り外せます。
  4. 液剤を使いやすいボトルに移し替える
    リザレックコーワからリアップへ
    後は液剤を使いたいボトルへ移すだけです。これでリザレックコーワの分解は完了です。

スタッフ
ポイントはボトルを机に置いて、手で支えながら作業すること。両手で持って分解すると、外れた勢いで液剤がこぼれやすくなります。

リアップのボトルの分解方法は↓↓関連記事↓↓をご確認下さい。

リアップのボトルも分解はそんなに手間ではないので、慣れてしまえば液剤を移すのに5分もかかりません。
関連記事リアップ容器の分解方法レビュー

リザレックコーワの使いにくいを解決するボトル候補2選

「リザレックコーワのボトルが使いにくい」と思う方は、液剤を移し替えるのに他のボトルを探す必要があります。

おすすめは以下の2本です。

*料金は2021/08/21現在

リアップ各種やラバータイプ、リザレックコーワのような手動ノズルまで、ほぼ市販のミノキシジル発毛剤は全て試してきましたが、基本的におすすめはリアップ一択です。

よく考えられたノズル形状で、ピンポイントでも広い範囲でも塗布しやすく、トントンと当てても頭皮の痛みもほぼ皆無

高いのに売れ続けるには理由があります。

薬局などで販売されているフラッグシップモデルのリアップX5プラスネオは7,750円もするので、使用するボトルのために1回きりとは言え、大きな出費ですよね。

リアップX5はネット販売限定の製品です。

プラスネオと同じノズル形状で、成分配合がミノキシジル5%のみ(リザレックコーワと同じ)のためお値段は1,000円以上安く購入できます

また、メディカルミノキなどのラバータイプに興味のある方には、リグロEX5エナジーがおすすめです。メディカルミノキよりもリーズナブルで、使用感も悪くないです。

ラバータイプはピンポイントで塗布するには液垂れしやすくちょっと使いにくいですが、広い範囲を塗布する分にはスピーディーです。

使いにくいけどリザレックコーワのまとめ買いは最強!

手動ノズルの中でリザレックコーワはかなりの優等生ですが、それでも使いにくいと感じる方はいます。

ただし、リザレックコーワの無視できない魅力は何と言っても「リーズナブルさ」です。

リアップやリグロの容器に移す液剤のための購入には最適な選択肢の一つです。

特に楽天市場で3本まとめ買いすると、ポイント還元も含めると実質3,000円以下で購入できることも少なくありません。

【価格の例】

*2021/05/05現在の楽天市場での価格

キャンペーンやセールなどによって、リザレックコーワの最安値ショップは変わりますが、基本的にはまとめ買いの方が1個購入よりも割引価格で購入できます。

スタッフ
他にも5本セットや7本セットがありますが、経験上「3本セット」が1本あたりの価格は最安値になることが多いです。

現在の最安値情報は↓↓よりご確認下さい。
楽天市場でリザレックコーワ3本セットの最安値を確認する>>

リザレックコーワの「使いにくい」は液剤移しで解決!

「リザレックコーワは使いにくい…」と感じている方のために、“使いにくい”を解決する方法をご紹介しました。

リザレックコーワのようなミノキシジル発毛剤は、継続して使用してはじめて効果が認められる医薬品です。

継続するのにはコストパフォーマンスが重要ですが、リアップと同等の発毛効果で半額以下で購入できるリザレックコーワは貴重な存在です。

おすすめの記事