【毛髪診断士執筆】NUOSSの効果を使用レビュー!効果の有無や口コミについて

次世代の薬用育毛剤として注目を集めるNUOSS

  • どんな仕組みで発毛促進できるの?
  • 本当に効果があるの?リアルな口コミは?

と気になっている方もおられるのではないでしょうか?

そこでNUOSSを実際に使用してみたリアルなレビューや、効果が出る仕組み他の育毛剤との違いについて毛髪診断士の観点からできるだけわかりやすくご紹介したいと思います。

この記事の筆者:リク
男のスカルプべすとの編集部スタッフ。公益社団法人毛髪科学協会会員で現役の毛髪診断士です。医療ガイドラインや最新の毛髪研究に基づいたスカルプケア・ヘアケア情報をお届けします。

*当サイトでは、作用機序(効果の出る仕組み)がはっきりと確認できている成分を配合した育毛剤・養毛剤のみをピックアップして取り上げています。

NUOSSとは

NUOSSのボトル

NUOSSは、日本のトップサロンブランドであるアジュバンホールディングスから発売された薬用育毛剤です。

そして大きなポイントとなるのが、NUOSSはアジュバンホールディングスと理化学研究所との共同研究によって発見された育毛サポート成分を配合している点です。

ちなみに担当しているのは理化学研究所「器官誘導研究チーム」で、毛髪や歯、分泌腺などの再生医療で世界トップ水準の研究を行っています。

理化学研究所の公式サイト上にて、器官誘導研究チームの研究結果も公開されています。

これまでに上皮性幹細胞と間葉性幹細胞を三次元的に操作する技術を開発し、歯や毛包、外分泌腺の器官原基を再生し、生体内で機能的な器官再生を実証してきました。

NUOSSには、理化学研究所の毛周期計測モデルを活用した研究にて育毛をサポートする効果があることが認められた成分が配合されています。

NUOSSで発毛促進の効果の出る仕組み

育毛剤を選ぶ際には、CMのインパクトや公式サイトのおしゃれさなどではなく、しっかりとどんな成分で発毛促進や抜け毛予防効果が得られるのか、作用機序(効果が出る仕組み)を確認することが重要です。

カズ
育毛剤は効果の発現や相性を確認するのにどうしても3ヶ月~4ヶ月程度かかってしまうため、時間や資産を無駄にしないためにも『なぜ効くのか?』はしっかりチェックするようにしましょう。

NUOSSに発毛促進や抜け毛予防効果があるのは、以下の4つの成分が配合されているからです。

  1. タマサキツヅラフジアルカロイド
  2. センブリ抽出リキッド
  3. パントテニルエチルエーテル
  4. フィトスフィンゴシン

アジュバンと理化学研究所との共同研究によって発見されたのは「フィトスフィンゴシン」という成分です。育毛サポート成分としてNUOSSに配合されています。

実際にそれぞれの成分がどのように働き発毛促進や抜け毛予防に繋がるのか簡単に確認してみましょう。

1.毛乳頭に働きかける「タマサキツヅラフジアルカロイド」

中国南部や台湾の平地に生える植物から抽出されます。

毛乳頭に働きかけ末梢血管を拡張させる効果が認められており、円形脱毛症などの治療にも用いられています。

参考文献:Cepharanthineの毛成長促進作用の検討

2.毛髪の成長を促進させる「パントテニルエチルエーテル」

水溶性のビタミンB群の一つ。

医療現場では皮膚や毛髪疾患の治療にも使われていて、保湿だけでなく皮膚組織の活性化によるフケやかゆみの軽減や、毛髪の成長を促進する効果があります。

カズ
水溶性で育毛剤に含めやすく、有名どころではリアップジェットといった発毛剤にも含まれています。

3.おなじみのセンブリ抽出リキッド

いわゆるセンブリエキスは、古くから育毛剤の有効成分として承認されている成分です。

センブリエキスには、血流促進による育毛効果があると考えられてきましたが、近年になって脱毛因子であるBNDF(タンパク質の一種)などの働きを阻害することで、脱毛症の予防に繋がることがわかってきました。

β-NGF*やBDNF**は、毛の成長期(Anagen)の後期に、毛を産生する器官である毛包に作用し、毛包細胞のアポトーシスを惹起して毛包の退縮を引き起こします。

4.NUOSSで注目成分であるフィトスフィンゴシン

NUOSSの仕組み

NUOSSで最も注目されている成分が「フィトスフィンゴシン」です。

フィトスフィンゴシンはもともと人間の皮膚の角質層にも含まれている脂質成分の一つです。

アジュバンは、理化学研究所の器官誘導研究チームの毛周期計測モデルを使って、毛髪の「成長期」「退行期」「休止期」のそれぞれにどのような変化をもたらすかを計測。

実験から得られた結果から、フィトスフィンゴシンには…

  • 発毛の速さ
  • 発毛の長さ
  • 発毛の太さ

の3種類の効果が見られることが確認されています。

育毛サポート成分としてフィトスフィンゴシンを加えることで、より速く、太く、強く毛髪を成長へと導く効果が期待できます。

育毛剤には頭皮環境を整えたり、発毛スピードを速めたり、抜け毛を防いだりなど、狙っている効果の異なる様々な製品がありますが、NUOSSに配合されている成分を確認すると、次のような方におすすめです。

NUOSSがおすすめなのはこんな方
  • 髪の細さが気になるようになった。
  • 抜け毛に細い毛が混じっている
  • 強く抜けにくい毛にしたい

NUOSSの使用感レビュー


実際にNUOSSを使ってみた使い心地や、使い方、また使用してみての効果をレビューしたいと思います。

まず、ボトルデザインはとてもおしゃれです。

黒を基調にシンプルにまとめられた高級男性化粧品のようで、いかにも“育毛剤”というデザインではないので、家族と住んでおられる方も洗面所に置きやすいかと思います。

NUOSSのノズル

ノズルをプッシュするスプレー方式になっていて、狙ったところに当てやすい印象です。ただ、少し液垂れしやすいので、塗布後はすぐに頭皮マッサージをして頭皮と馴染ませて有効成分が吸収されやすくなるようにしましょう。

ニオイはほとんどなく、塗布直後は塗布したところを他の人が嗅ぐと生薬のような香りがしなくもないですが、数分で無臭になります。

塗布後のベタつきもなく、朝に塗る場合でもヘアセットしやすいかと思います。

効果が感じられるようになるまでは、2~3ヶ月の継続利用が必要になりますが、今ある髪の毛がさらに強く太くなってくれるのが楽しみです。

NUOSSの価格について

NUOSSの価格

アジュバンと理化学研究所が共同研究して生まれたNUOSSスカルプブーストローション。

品質の良い育毛剤は継続して使用するものなので、ランニングコストの確認はとても重要です。

NUOSSの販売価格も確認してみましょう。

  • 初回購入:2,990円+送料無料
  • 2回目以降:4,785円/本+送料無料

初回の方であれば、限定価格50%OFFの2,990円で購入できます。

使用感などに問題なければ、2回目以降は2ヶ月分が2本セットになって送料無料で送られてきます。

大事な点なので強調しますが、定期購入に縛りはありません

初回だけ半額で購入して、何か理由があれば2回目以降の解約でも仕組み上問題ありません。

カズ
色々な製品を見てきましたが、購入回数の縛りを設定している育毛剤でおすすめできるものは一つもありませんでした。
もし気になっている製品に縛りがあれば、『縛らないと売れないような製品』なので避けておいたほうが無難です。

 

アジュバンによると、理化学研究所との共同研究など合計で6年近くの歳月をかけてNUOSSを開発したそうです。

配合されている成分や割引制度を考えると、良心的な価格設定に感じました。縛りなどが一切ないのも、品質に対して自信があるからなのでしょう。

NUOSSでより強くしっかりした髪へ

育毛剤や発毛促進剤は配合されている成分で選ぶ時代です。

髪の悩みは男性にとっては大きなストレスになったり、自信を失う原因になったりします。

どんな成分が入っているかよくわからない育毛剤で貴重な時間や費用を無駄にするのではなく、作用機序のはっきりしている製品を選んで手遅れにならない内にケアを始めましょう

NUOSSは日本で最先端の再生医療を研究する理化学研究所とトップサロンブランドアジュバンがタッグを組んだ次世代の発毛促進剤です。

気になっている方は、お試しになってみるのはいかがですか?

おすすめの記事